GearBestで買った Nokia X6 US$199.99なのにRAM6GB版!コスパ良すぎだった! 【海外スマホ開封レビュー♪】

 

小職

こんにちは!小職です。
最近海外ECサイトでのお買い物にハマっています♪
今回は、GearBestで『11.11中国の独身の日セール特価』US$ 199.00でゲットしたNokiaのスマートフォンを開封レビューします♪
実は現在もブラックフライデーセールで再び特価になっていますので年末に向けてちょくちょく特価になりそうなので、気になっていた方の参考になったらうれしいです♪

今回購入したのはコチラ↓

何とこの値段なのに RAM 6GB / ROM 64GB のAndroidスマホが入手できちゃいました!

今回のチョイスのポイントは通常版のRAM4GB版ではなくて 6GB版なのがミソ!

GearBestでポチって届くまでのプロセス

とりあえず、こんな感じ↓で無事に届きました!

今回の注文してから届くまでのプロセスは、11/11(日)深夜にポチっったのですが、11/19(月)に到着!

9日間かかりました。。。

まあ海外通販なので、国内でアマゾンお急ぎ便でポチるのとは訳が違うので、そのあたりはご了承。という感じです^^;

↑こちらがトラッキング履歴になります♪
成田での通関も遅れたそうで余計にかかっている日数が多かったですが無事に届いたからよしとします。

※DHL預かりになってからはフリーダイヤルのDHLカスタマーサポートさんに電話すると超親切丁寧にサポートしてくれるので、佐川の手配時に遅い時間にしてね。とか通関状況を確認したりできるので、黙って待っていないでサポートに電話していろいろ聞き出すのがおすすめです♪

中国では、かなりビッグなセール期間である11/11独身の日に注文しているのでポチってからGearBest側で動き出すまで4日ほど経過していたので、通常よりはかなり時間かかる状況だったのかと推測されます^^;

以前からちょいちょいGearBestさんで買い物していたのですが、これまでの教訓を活かしてw

今回は早くて安全に届くDHL配送のオプションで注文しました♪
そうでなかったら数週間かかっていたかもしれません^^;

ちなみに今回の荷物は香港から成田までDHLで運ばれて、通関完了後にDHLが佐川急便に委託する流れだったので、自宅到着時は佐川急便さんが配達してくれました♪

Nokia X6 開封の儀

いろいろと配達されるまでについて書いてしまいましたが、とりあえず海外通販は到着まで忍耐と辛抱が必要ですので余裕を持って早めにポチりましょうね♪

というわけで、いざ開封レビューをはじめます!

DHLの黄色いビニール袋を開けると、さらにGearBest側の白いビニール袋に入っていて、そいつを開封したら、いきなりNokia X6のパッケージ箱が登場しましたwww

箱はプチプチには覆われていませんww

まあ、メーカーパッケージもしっかりしているから平気でしょう。

しかし、角がひしゃげていてちょっと悲しかった

まあ、丈夫なパッケージのはずなのでw

気を取り直して箱も開けてみるよー!

じゃ~ん いきなりご対面!Nokia X6

パッケージ箱はテープ止めもされていないので、ツマミを持ってスーッと引き出したら、Nokia X6本体がそこに鎮座しておりました。

スマホ本体は、よくある透明フィルムには一応包まれていました。

Nokia X6 同梱物一覧

これが Nokia X6 同梱物のすべて!
予想外だったのは透明TPUケースが付属していました。

実はアクセサリ類もいろいろ同時にポチっていたのですが、スマホ本体とは別便に別れてしまっていて、このときは本体のみ届いていたから、うれしい誤算でした♪

格安なのに高級感があるのはさすがNokia!という感じ。

液晶面は角が少しラウンドしていて、電源入っていない状態だとオールブラックな感じで、輝くNOKIAロゴが美しいよ!

背面はガラス素材。側面はメタルフレーム。安っぽさが全然ないよ!

スマホ裏面もとても美しい!
ガラスの表面なので、質感もなかなか。

フレームはメタル素材で、角もキレイにラウンドしていて、美しい。

安っぽさまったくなし!

復活したNokiaやばいですね。
日本上陸はまだですが、世界的にかなり売れだしているスマホというのも、実物をみて納得!

マットで上品な仕上がりのサイド面メタルフレーム

こちらは電源ボタンとボリュームボタンが集中した右サイドとなります♪

ボタンのつくりも決して格安感など無いしっかりとした造りです。
謳歌感も適度なクリック感で気持ちいい。

本体上側にはイヤホンジャックもあるよ

最近イヤホンジャックの無いスマホも増えていますが、ちゃんと有線ヘッドフォンも使えます♪

並行して存在している穴はマイクですね。

マットなメタル感がかっこいいよ。
小職が購入したのはブラックなのですが、特価になっていなかったから選べなかったネイビーもきっといい感じだと確信できました♪

左サイドはSIMトレーだけのシンプル設計

早くSIM刺したいw
という欲望を抑えながらも下側もチェックしてみましょうか。。。

Nokia X6 本体下側にはUSB Type-Cポートとスピーカー

ついに小職のスマホも USB Type-Cになっちゃったな~

すでにPCもみなType-Cなので、結果的にType-cへの完全移行がこれにて完了した気がします♪

さっそくSIM刺すよ!デュアルSIM対応だけどもちろんSIM1+microSDで!

手元にいい感じのSDカードが取り寄せ中なのでまだ無いから、とりあえず適当に32GB刺してみました。

でも撮った写真保存するくらいの用途しか無いんですけどね:( ;˙꒳˙;):

おもむろに電源初投入したらandroidoneと表示されたぞ!?

はじめての電源オン!

マジか!
android oneって表示されていたよ!

実はNOKIA X6の情報ってあまりなくて、結構前に購入した方の情報をお見かけしていたのですが、中国版ROMにgoogle playとか足した怪しいショップROMが焼かれたものだったからandroidの更新とか自分でグローバル版のROM焼きしないと絶望的!みたいな情報を見掛けていたのでかなり覚悟してたんですけど…

コレ、すなわち中身はグローバル版 NOKIA 6.1 Plusじゃん!

やったーラッキー🎶

久々に拝むNOKIAロゴが眩しいぜ!

いやあ、嬉しい誤算でNOKIAロゴもよりありがたみ感じてしまいました🎶

そういえば、ノキア端末使うのなんて10年振りくらいかも🎶

まさか、Androidスマホとして再会するなんて世の中判らないものですね:( ;˙꒳˙;):

付属品の純正透明TPUケースをチェック

透明ケースが付属していた!
まだ何もケース持っていない状況だったのでこれは嬉しかった♪

Huaweiとかだとポリカーボネイトのハードな透明ケースとか付属していますが、使い勝手のいいソフトなTPUケースが付属しているなんて気が利いているよNokia!

装着してみると。さすが純正!ぴったり♪

厚みはTPUなのでそれなりにあるけど、ぴったり♪

ポート類もなかんかの攻めっぷりのピッタリ感

背面がガラスのケースとかいろいろ注文中ですが、到着するまではこれで十分行ける感じです。

指紋認証のホールもピッタリな純正ケースでありました。

そういえば、指紋認証にカメラ・レンズが縦に並んでいるから、まだ慣れていない小職はつい、指でカメラ・レンズをぺたぺた触ってしまいがちだったりします(^^;

あ、そうそう、カメラ・レンズはデュアルレンズ!
この辺も格安とはいえないミドルレンジな感じの豪華さ♪

リアカメラもフロントカメラも16Mピクセル。
スマホカメラでブログ写真撮ることが多い小職は今後ブログの写真の画質アップも期待できるとか、できないとかw

透明TPUケースの内側はぺったり張り付かない書こうも施されている♪

透明ケースがぺったりくっついて虹色現象が起きたりするとちょっとがっかりしますよね(^^;
そんなところにも配慮されたイマドキスマホケースが付属品でした。

Nokia X6には言語に日本語は無い!

まあ、これは予測どおりでしたが、日本語のロケールはデフォルト状態では隠されています。

日本語の追加には、Androidの設定を開発者モードにして、PCと接続してADBコマンドを打ち込んでから、Morelocale2というAndroidアプリで隠されている日本語を言語として設定することで日本語でも利用できます♪

 

この辺の設定についても、今後書こうと思いますので、Nokiaはもちろんですが、XiaomiのスマホとかGearBestとかで買っても日本語利用できるので簡単便利な世の中です(^^;

日本語追加はあとにして、英語でセットアップを継続するよ

とりあえず、英語で設定を進めていきます~!

いろいろ設定を終えてからゆっくりと日本語を追加してやればOKですのでご安心を。

いきなり 1349.5MB の更新が降ってきたwww

セットアップ開始するぜー!
と意気込んだ矢先に巨大な1GB超えのアップデートが降ってきましたwww

セキュリティアップデートとのことなので、とりあえず、めげずに取り込みます♪

その間に電源投入状態の液晶画面などもチェックしてみることにします。

そういえば、小職的にはノッチのあるスマホは買わない間に次の世代になるかな~
的な楽観的考えだったんですが、ご縁ありノッチありスマホNokia X6ゲットなので、じっくりとノッチとやらを観察してみました。

液晶面とは一体化しているので、触ってもノッチ部分は違和感なかったよ。

ノッチはけっこうデカイですが、基本的に通知域がのっちにあたる感じなので、画面が狭いぞ!
なんてことはまったくありません。

Nokia X6 液晶ディスプレイのスペック
ディスプレイ 5.8インチ
IPSディスプレイ
画面占有率: 80.3%
ディスプレイ解像度 1080 x 2280(フルHD+)
アスペクト比 19:9  435ppi
Corning Gorilla Glass 3採用

スペック的にはこんな感じ↑なので
全然格安的スペックではないことが判ります♪

液晶画面は縦に長い比率なのでノッチのデメリットはそのデザインで吸収されている感じなので、使っていても邪魔に思うシーンはありませんでした♪

下側はこんな感じで、下側もけっこう攻め気味なんですよね。
そしてNOKIAロゴが映えているます♪

使っていたAndroidデバイスからのアプリ移行もGoodleアカウントで簡単にできた

新デバイス上でダウンロードするアプリもGoogleアカウントで引き継いでくれるのでサクッとまとめてダウンrドードしてくれました。

最近はAndroidスマホの機種変も簡単になったものですね♪

指紋認証の設定もしちゃうぞ!

Huawei端末のころから指紋認証デバイスを愛用している小職ですが
使い始めると超便利な指紋認証。

Nokia X6もしっかりと対応しています♪
初期設定でサクッと登録するだけで便利に常用しています。

右手左手どちらの指紋も認証で使えるように登録しちゃいました♪

フォントサイズの設定をしてみた(結果的に最小を選択するのは目に見えてるけどw)

初期設定の一環で表示するフォントサイズの設定も出現しました、
いちばん大きいフォントの状態をとりあえず表示させてみたの図です。

まあ、選択するのは最小フォントですけどね。

なかなかの解像度を得られたよ!
小さいフォントでもキレイに表示してくれました。

ディスプレイサイズの設定もしてみた(もちろん最小を選ぶけど

レイアウトの表示も初期設定の一貫でセットアップしました。
とりあえず、最大表示の図↑

選んだのはやはり最小表示。

こうやってみると、倍以上の表示域の差があるね。
最小表示でもキレイに表示されるNokia X6のディスプレイ。
けっこーいい感じの予感がひしひしです。

初期設定を終えて、やっとAndroidが起動したぜ

なんやかやで、設定がいろいろとありましたが、ひととおり終えると、既に小職好みの高解像度表示っぽいAndroidデバイスに仕上がっているかも♪

な状態でAndroidがブートできました。

とりあえず、GooglePlayからチェックしてみると、表示はこんな感じ↓

メニューを開いてみると、かなり高解像度感に浸れました♪

やはりこの辺もAndroidoneならではの余計なものが入っていない純粋なAndroidデバイスという感じで気持ちいい♪

Nokiaっぽさは壁紙にもあり!?

android oneなデバイスですが、壁紙の設定を開いてみるとプリセット画像が表示されますが、ここはやはりノキアな感じが得られる風な壁紙がいろいろと収録されていました♪

セキュリティアップデートと称しながらもいきなりの Android 9.0 pieの配信ゲットだったww

そういえば、セキュリティアップデートの中身をチェックしていなかったのを思い出してデバイスの状態をチェックしてみたら…

いきなり Android 9.0 pieに更新されていました♪

さすがAndroid oneデバイス!

今後も最新のアップデートがゲットできる感がひしひしとしてきました♪

注文時は中華ROMだったら、グローバルROMに焼き上げないとな~(どうやるのかよくわからないけどwww
なんて思っていましたが、蓋を開けてみればグローバルなAndroid one状態なNokia X6 ピュアなAndroidを楽しみたい方にもおすすめできるデバイスでした♪

リプレース前端末のHuawei nova liteと比べるとかなりのアップグレード効果がひと目でわかった!

うーん、スマホなんて格安でいいよ。。。
なんてちょっといじけていた小職でしたがwww

リプレース効果はUSD199海外スマホで目に見えてありました。

nova liteと比べると解像度の面から、もう半端なく効率いい感じがヒシヒシです。
すでにホーム画面から得られる情報量や選択できるアイコン数が異次元www

もう日本で買える格安スマホ使っているばあいじゃないですよ!

アイコンの並びからして、これがピュアなAndroidの自由な配列♪

うーん、情報量もそうですが、サイズ変わらないスマホなのに、画面表示域からして異次元。

ちなみにHuawei nova liteのRAMは3GBなので、Nokia X6は倍の6GBとなります。

それ以前に、ROMが16GB→64GBなので、超快適!
nova liteはRAMではそんなに困ることなかったのですが、ROMが16GBというのが想像以上に辛かった…

OSが16GBの半分を占めている状況だったのでアプリが入れられなくてwww
使いたいアプリも入れられずほんと最低限の環境に甘んじていたのですが、Nokia X6にはあんま使わないんじゃね?レベルのアプリを入れまくっても余裕です♪

これだけでもリプレースの価値を見いだせてしまった小職でした(^^;

画面の広さは正義!

chromeのブラウザで表示される感じも全然違いましたwww

もはや倍以上の効率化アップ!

nova liteではブログ更新なんて、それなんて苦行!?レベルだったので、緊急時の対応くらいしか、とてもじゃないけど触る気のしないレベルだったんですがw

Nokia X6だと画面が広い♪

これくらい表示されるとスマホからでもいろいろと捗りそう。
というかやる気になれる感じもリプレースしてみて想像以上に良かった点でした♪

Nokia X6 は android oneでいきなりAndroid 9.0 pieを楽しめるだけでも価値がある♪

いやあ、Nokia いいよ!

日本で格安スマホ縛りで機種変する。
なんて選択肢を飛び越えられるならば
海外スマホかなり革新的なのでいいかもしれません♪

まあ、日本語を追加する等設定がちょっと面倒な点ありますが
コスパで考えたら、そのへんをクリアできる方には断然おすすめでしたよ!

GearBestで海外スマホを買ってみるのは、自分でなんとかするタイプの人には絶対おすすめ♪

今回、小職的には久々の海外スマホ購入だったのですが
昔に比べてハードル低いなーという感想が率直なところでした♪

セールを活用してみると、ほんと日本で格安スマホ買う値段で、ミドルクラスのそこそこなスマホがゲットできてしまうので、GearBestやAli Expressなどの海外通販を使いこなすのはかなりアリだなーと思いました。

気になった方は、ぜひGearBestなどの海外通販チャレンジしてみると楽しいと思いますよ♪

でも、到着までのスピード感は日本のアマゾンでポチるのとは訳が違うので、そんなあたりの理解もした上で検討して活用するのが吉なようです♪

 

Gearbest Top Sellers Gear: Enjoy huge discounts with coupons and deals! promotion
Top Sellers Gear: Enjoy huge discounts with coupons and deals!

2 Comments

小職

miuraさん、コメントありがとうございます!
NOKIA X6ユーザーさんと初絡みかも知れません
小職の場合はsimは挿すだけで認識してくれましたが
APN設定は自動で出現したものでは使えませんでした。
ワタシは楽天モバイルなのでAPNが沢山あってw
契約時の情報を確認して適切なものを設定するまで使えませんでした:( ;˙꒳˙;):
その辺のトラブルだといいんですが、、、

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

Feedly
SHARE