BlackBerry KEY2 開封レビュー! 楽天モバイルからBIGLOBE MOBLIEへMNPがてらの端末購入してみた

楽天モバイルを去年の初めから利用していたのですが、1年経過後から月額料金が新規加入特典消滅となったため、倍増していたことに気づきました(><)

色々と考えてみた結果、違約金19,800円を支払ってでも
MVNOキャリア購入の2年払いの正規端末つきでMNPを実行したほうが自分的には有用である。という結論に達しまして。

そんな中、BIGLOBEモバイルさんなら、なんと! BlackBerry KEY2日本正規品の取扱があるではないですか!

というわけで、即MNPしたる!
と申し込みページをチェックしてみたらBIGLOBEモバイルでの取扱開始となった、4月の初回申し込み分が瞬殺となっていたようでしばらく在庫切れで、入荷待ち状態となっていた BlackBerry KEY2

5月上旬の再開ということでしたが、結果的にGW連休明けにしれっと申し込み再開後に即MNPで申し込みを行いました♪

小職

海外版BlackBerry Bold 9000 から ドコモ版BlackBerry Bold 9900までブラックベリーを愛用していたのですが、ブランクどのくらいだろう….
何年ぶりかも思い出せないレベルですがw
ブラックベリーユーザーとして復活できましたので最新版BlackBerry KEY2をアツい気持ちでレビューしてみますよ♪

というわけで、突然ゲットした旧ブラックベリーユーザーによるBlackBerry KEY2の購入レビューを始めてみようと思います!

BIGLOBEモバイル申し込みから5日後にBlackBerry KEY2が到着しました

5月上旬にBIGLOBE版のBlackBerry KEY2は販売再開と公式ページにあったので、4月の下旬に速やかに楽天モバイルでMNP番号を発行しておいたのですが、これがちょっと勇み足でしたw

実際には連休明けの5/7(火)にBIGLOBE版のBlackBerry KEY2は販売再開となりました。

がしかし、小職のMNP予約番号の期限が5/6(月)….
あわててMNP予約番号を再発行を試みましたが発行されるのは翌営業日となる5/8(水)
とりあえず、発行されたMNP番号をコピペしてサクサクとスマホのchromeから申し込み手続きをとりました….

からの、、、サポートにメールでMNP進行状況を確認していたのですが
そちらに手続きに不備あり。なんて連絡があり急いでサポートに電話して確認してみたところ
申込時の電話番号を入力した際に 070の携帯番号でありながら間違えて090と入力していたことをサポート電話のお兄さんに説明いただき070が正しいっす!
と訂正の依頼を行ったのが5/10(金)の夕方の出来事。

そこからの翌日の5/11(土)にBIGLOBEモバイルから端末出荷の連絡があり、翌日の5/12(日)の昼ころに無事に佐川さんの配達によって手元に届いたのでした。

申し込み手続きに不備がなければ、5/10(金)に出荷されて翌日の土曜日に入手できていた感じだったのかな。

いちおう申し込みから配達完了までは4日ほどで手元に届くようですので、契約を検討している方のご参考まで♪

いざBlackBerry KEY2 BIGLOBE版 開封の儀

前置きが長くなってしまいましたが、とりあえず佐川さんが配達してくださったBIGLOBE MOBILEのダンボールを開封してみます♪

プチプチに丁寧に梱包されたBlackBerry KEY2と書かれた黒い箱が登場!

梱包をときながら、BlackBerry KEY2の黒いパッケージが!カッコいい♪

小職、ここのところ、いろんなデバイスを開封しまくりすぎなので、ちょっとワクワク感というかそういった気持がちょっと鈍っている気がしていた今日このごろだったりしますがw

この箱を見て、一気に気分が盛り上がってきましたよ♪

カッコいいぞBlackBerry KEY2のパッケージ!
これはちょっとワクワク感が盛り上がってきましたwwww

ちなみに、BIGLOBE版を何故狙ったのかといいますと、普段の小職的な行動の流れだと1shopmobileで5万円程度で買えるよ!

なんて感じに、BlackBerry FanSiteのKuroさんにtwitterで教えてもらったりしていたものの。
そういった海外通販で購入する場合だとコスパ的に64GBを選んでしまう流れだったのですが。

BIGLOBEで取り扱われているのはなんと128GB版の国内正規品のFOXさんのバージョンだったのですよ!

というわけで、Kuroさんからのオススメがジワジワ効いた結果w
からのBlackBerry KEY2をチョイスしたという感じがありますが。
(良いきっかけをいただきKuroさんありがとうございます♪)

FOXバージョンのBlackBerry KEY2 いろいろ日本向けにカスタマイズされているっぽいぜ!

こんな感じでカスタマーセンターの電話番号まで完備されていて色々と安心感が大きいですね♪

スペックなどもパッケージ裏面に色々書いてあったよ

とりあえず、ここしばらく使っていたNokia X6 (6.1 Plus) と比較してみると…

RAMは同じく6GBですが、ROMは64GBのNokia X6からの倍増となる64GB→128GB

SOC:(Nokia 6.1 Plus)Qualcomm Snapdragon 636 → (BlackBerry KEY2)Qualcomm Snapdragon 660

(自分に言い訳として納得させたメリットはやはり、この2点!)

なんとかスペックはあがる機種変なんだからね!
と自分を納得させての乗り換えとあいなりました♪

Nokia X6からBlackBerry KEY2にして退化してしまったポイントは、画面の解像度とAndroid Oneデバイスだったので最新Androidが利用できるといったところがありましたが、この辺は目をつぶることとしました(^^;

パッケージの柄はヘビ柄….じゃなくてブラックベリーのロゴマークだよ!

これは見方的にはひく柄に見えそうなんですが、BlackBerryのロゴのアレが全面に印刷されていたんです♪

小職的にはとても魅惑的なパッケージに見えておりますよ♪

スリーブ状の外箱から取り出すと全面ブラックなシンプルパッケージの登場!

なかからは

BlackBerryロゴがエンボス加工された漆黒の箱が!

というわけで、その箱を開ければ!!!

初対面!

あえて、あまり予備知識なく入手としたBlackBerry KEY2サマの姿がそこに♪

思っていた以上に画面もデバイスも大きい(iPhone8 Plusサイズ)

ついにハンズオン!

液晶ディスプレイ以外はマットな質感でいい感じの筐体。

安っぽさも全然ないよ!

キーのプチプチ感といい、こりゃブラックベリーだわ!

この感触にキー配列懐かしい!なんて感慨深さもこみ上げてきました。

ちなみに背面もマットな感触がいい感じ。。。

ケース無しで快適に使える構造ですよ!

しかし、保証も入ってないし高価なモノなのでケースに収めて大切に使う気がしますが^^;

キーボードがスライド式だとか余計なギミックは無し!なストレート形状のブラックベリー。

画面が縦長なのは今の御時世仕方ありませんが、ちょっと見慣れてくると違和感も減ってきたかもw

実用度が非常に高そうな形状に行き着いているのですね。

BlackBerry KEY2のキーボードはピッチリ並んだグラつきのないしっかりとしたキー配列。

このキー配列!ブラックベリーならではですよ!なんとなくalt+ホニャララとかでいろいろショートカットで活用していたBlackBerry Boldのことをちょっと思い出しちゃいました♪

BIGLOBE mobileのSIMも同梱されていたよ

小職の場合はドコモMVNOのTYPE-Dで音声通話SIMをMNPで契約しました。

ちなみにBIGLOBEモバイルの料金体系はシンプルで定額音声通話などのオプションは別になっていてこんな感じ↓

 

プラン種別 音声通話SIM データSIM
音声通話+データ通信+SMS
タイプDタイプA
データ通信+SMS
タイプDタイプA
データ通信のみ*1
タイプD
1ギガ 1,400円
3ギガ 1,600円 1,020円 900円
6ギガ
2,150円 1,570円 1,450円
12ギガ 3,400円 2,820円 2,700円
20ギガ 5,200円 4,620円 4,500円
30ギガ 7,450円 6,870円 6,750円
データ追加チャージ +100MBごと300円

小職が契約したのは、音声通話+3ギガのデータ通信+SMSが利用できるタイプをチョイスしましたが、とりあえず二週間ほどで3ギガ消費してしまったので来月からは6ギガに変更となるように手続きしました。

小職のように月内で3ギガ確実に使い果たしてしまうような方は、最初から6ギガ契約でもコスパが良いのでありかもしれません♪

6ギガ契約だとBIGLOBEのwi-fi利用も付帯するそうなので、そちらのチェックも兼ねてまたレビューできればと思います。

ギガ切れの帯域制限状態のBIGLOBEモバイルSIMの使用感はこんな感じだった!

率直な感想は↑コレにつきます♪

ギガ切れを起こしたBIGLOBEモバイルSIMの使用感は想像以上に使える状況でした!

低速でも全然平気な人だったらこのまま使い続けても全然いけてしまうレベルでした!

楽天モバイルの帯域制限は強烈過ぎてスマホとしての使用も不可能なレベルだったことを考えると、MNPしてよかったwwwwという率直な感想ばかりです♪

また、ギガぞうというアプリで可能な限り公衆wi-fiも利用しているのですが、入手したばかりだったのもあって、つい弄りがちでw

結果的にギガが予想以上に早くなくなってしまった感じですが、しばらく運用してみて別な定額低速無制限SIMをNokia X6に指して併用するか!?とか色々検討の余地もありそうなので、このあたりは検証を継続していきたいと思っております♪

付属品もBlackBerry純正の懐かしく思えちゃうこの感覚が楽しいぞ!

ううんこの雰囲気。

ブラックベリー純正アクセサリの付属品もいい感じです!

TCL製となってもブラックベリーの雰囲気はちゃんと継承されていました!

SIMを挿しちゃうぞ!

側面に備えられたSIMトレーを付属のピンで取り外してみました。

そうそう、SIMと一緒に刺そうと準備しておいたmicroSDXCカードも準備します♪

とりあえずで用意したので千円台で買える64GBのSDカードを用意しておきました。

BlackBerry KEY2のSIMトレーは今風のデュアルSIMではないけどSDカードも一緒に収納するタイプのトレーでした♪

 

SIMトレーをさくっと挿せば準備完了♪

BlackBerry KEY2 ついに初の電源投入

というわけで話がSIMについて等とびまくりましたがw

おもむろに電源を投入してみました!

そこにはブラックベリーのロゴが!!!

Powered by android という追加表記とともに映し出されました。

その後のブートアニメーションもかっこよかった

androidのボタン的なモノが現れてクルクルと回って重なり合います。

すると、なんとドロイドくんの盾となって変化!

ブラックベリーの堅牢なセキュリティとアンドロイドが手を組んだぜ!という表現がすぐに伝わってきました。

ううんカッコイイw

電源投入後はSIMのAPN選択でBIGLOBEモバイルを選択するだけでOK

APNの選択はBIGLOBEの設定がすぐに見つかるのでラジオボタンで選択するだけで設定完了できました!

6種類くらいあった楽天モバイルの意地悪なAPNとは違ってシンプル♪

あとはいつものandroidの設定を行うだけ♪

いつもの如くのAndroidに自分のGoogleアカウントでサインオン。

そして、すっかりお馴染みになってきた指紋認証の登録です。

BlackBerry KEY2の指紋認証センサーはなんとキーボードのスペースキーのキートップに搭載されているんです!

ロック解除時に端末の背面をモソモソと探って解除する従来のスマホの指紋認証と比べるとかなりスマートで使いやすい配慮に感心しました♪

ブラックベリーならではな便利キーとハードウェアキーによる組み合わせで自分色に作れるショートカットも健在♪

今回は外観レビュー程度しか書けていませんが、ハードウェアキーボード付き今時Androidスマホとなった現在のブラックベリーをいろいろと弄ってネタにしていこうと思いますよ♪

 

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください