Windows10標準機能 “Win” + “G” キー で出来る動画キャプチャが便利すぎ

 

こんにちは小職です!
最近通勤時間にWindowsタブレットで
abemaTVを小さいウインドウで開いて
片隅で再生させて楽しく視聴しています♪

なんでスマホじゃなくてWinタブなのかというと
PCブラウザで開けばabemaビデオも普通に観れるから
登録もログインも不要で見逃し配信も楽しめるので
iPhoneアプリなどで観るよりも便利なのでおすすめですよ♪

今回はそんなWindows10環境で
動画配信等を見ている時に
コレは保存したいー! と思った時に
その場で動画でキャプチャーしちゃう!
便利な方法がアプリケーションの追加などせずに
Windows10単体でできちゃうのでご紹介です。

Win10なら、ウインドウをそのまま録画するのにフリーソフト不要だった!

いつもならば、こういう事するのに
便利なフリーソフトを探そうとするのですが
今回はその必要がありませんでした♪

Windows10ならば標準機能機能でキャプチャーが
画面ハードコピーの如く簡単にできます!

早速試してみる

キャプチャしたいウインドウでストリーミングさせておきます。
そのウインドウをアクティブ状態にしたまま

Windowsキー「田ミ」を押しながら「G」キーを押下!

するとキャプチャ用のメニューが登場するよ!

windows10標準キャプチャ機能のメニュー

見た目で明快なアイコンが並んでいます♪
録画ボタンを押せばOKっぽい!?

とりあえず設定を確認してみましょう。
「一般」にはゲームキャプチャ向けの
内容でしたので今回はあまり関係なかった(^^;
全画面でキャプチャする場合は少し関係あるかな。

「配信」の項目もあまり関係ないですね(^^;
とりあえず、マイクの音声拾われても邪魔なので
この部分はチェック入ってないのを確認ところかな。

「ゲーム録画」の項目には
録画に関係する項目があるのでチェックです♪

バックグラウンドで録画も可能で
タイマーを使った録画もOKです。
また、オーディオ品質の設定もこちらです。
ライブどか音楽系のキャプチャする場合は
ビットレートはもっと高くてもいいかもしれませんね♪

とりあえずキャプチャスタートしてみる!

保存されたキャプチャ動画を確認してみる

「録画ボタン」を押せばキャプチャースタートです♪

録画中の様子です。

録画中は表示ボタンも小さくなったり
しばらく触っていないと非表示になってくれたりと

けっこう親切♪

もう一度録画ボタンを押すとキャプチャ終了

 

終了するとWindowsの通知で↑こんな風に終了をお知らせしてくれます。

保存されたキャプチャー動画ファイルは
ドキュメント系フォルダの「ビデオ」の中に「キャプチャ」という
フォルダが作られて、その中に保存されます。

ファイル名も自動でいいかんじにつけてくれます♪

録画したキャプチャ動画を再生してみる♪

再生してみると、こんな感じ↑
ウィンドウのサイズで動画も作られるので
メモ程度のものは小さめのウインドウにして
ファイルサイズもそんなにかさばらないようにしています。

これで簡単に動画キャプチャーができました!

とっても簡単でしたね♪
いろいろと有効活用できそうな小技なので
Windows10をもっと活用してみましょう♪

Windows10 標準機能 Win + G で動画キャプチャー 使ってみて

とりあえず、Windows10の標準機能で
こんなに使える機能があったのは
キャプチャしてーーー!!と思うまで
気付きませんでしたが(^^;

いろいろと活用できると思いますので
覚えておきましょう♪

欠点はウインドウをキャプチャなので
ブラウザのフレームも保存されちゃいます(^^;

かといってフルスクリーンで保存するほどでもないし
小職的には自分で楽しむ用なのでこんなもんでいい感じでした。

本来は動画サイトなどでゲーム実況とか
やる人向けの動画記録機能っぽいですね。
Xboxマークもついてるし(^^;

他の用途として思いつくのは
小職の場合だと、ブログ記事に書く時
アプリのインストールの模様を
動画キャプチャしてみる。
なんていうのも便利なのかなーなんて思いました。

ウインドウサイズ次第で容量がかなりデカすぎになったりも
しそうなので何か他のGIFとかに変換するのもありかな。

そんなネタ素材造りの用途にも使えますね♪

ある程度の性能がある今時のPCで利用すると良い

Windows10搭載PCのスペック的には
AtomのWindowsタブレットや
少し古めなセレロンのノートPCなんかでも
試してみたんですが
ちょっと弱いPCだと録画した動画が
途中でモタつく状態で撮れていたりといった
現象も起きていましたのでバックグラウンドでも
影響なくキレイにキャプチャするには
Core i5 以上のCPUを搭載してるくらいの
PCでやるのが安心なようです(^^;

そういえば、abemaTV録画にはちょっと前だと
iPhoneのiOS機能で画面の動画キャプチャが
最強になんでも撮れまくっていましたがw
現在はアプリによる抑制がかなり進んでしまい
今では全然使えない機能になりさがっていますので(^^;
ストリーミングを録画して個人的に楽しむ用途には
なにげにお手軽&最強だと思います!

※キャプチャー動画は個人的に楽しむ用途で正しく利用しましょうね♪

 

小職がWindows10をネタとした関連記事は
以下のようなエントリーもありますので
興味わいた方はぜひあわせて読んでみてくださいね!

Windows10にMac風ドックランチャーを導入

Windows10でヌルヌル動くAndroidエミュレータ NoxPlayer6 が凄いよ

Windows10でハードディスクのパーティションを変更してCドライブの容量を拡張する方法

 

小職、諸々ブログランキング参加中です♪
記事を読んでみて、いいね!って思ったら応援よろしくお願いいたします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ブロトピ:今日のブログ更新

ブロトピ:ブログ更新しました! 

ブロトピ:ブログ更新しました♪

2 Comments

shoushoku

コメントありがとうございます!
やったー!
役に立てた記事だったのがわかりとても嬉しいです!
何気にWin10で1番便利な標準機能だったりしています( ;゚³゚)

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください