家族が無意識に登録していたAmazon Prime Videoの有料チャンネルを解約する方法

小職、ちょっと自覚が足りませんでしたが、実はかなりの情弱でしたww
しかもかなりのamazon Prime養分ww

事の発端は、以前からクレジットカードの明細をゆるくチェックしていて、アマゾンから3-500円くらいの請求が毎月複数ありw
これは、こないだ買った怪しい格安液晶保護ガラスの請求かな?
なんて、ゆるーく明細をチェックしていたため、おそらく2年くらい気付かなかった事象だったんですが!

クレジットカードの明細ではわかりにくいAmazonの課金情報

自分では全然利用しない、Amazon Fire TV Stickのホーム画面を珍しく眺めていて気づいたんですが….
謎のチャンネルがいくつかあり(もちろん自分で登録したものでもないwww)

それらが有料チャンネルで、ここ数年毎月変な課金が複数あった理由だったんです….

というわけで、今回は!
自分で課金したわけじゃないんだけど、子どもとか、家族が無意識のうちに有料チャンネルを追加して謎の課金が発生している Amazon Prime Videoの有料チャンネルを解約したのですが、結構わかりにくかったので解約の方法を解説しておきます(ToT

小職

気づくまで、自分がまさかAmazon Primeの優良顧客www
というか養分wwww

なんてことになっている方が、私の他にも居たらw
一刻も早く不要なAmazon Primeのオプションとなる優良チャンネルサービスを解約する際のヒントになったら幸いです…orz

クレジットカードの明細でもわかりにくいAmazonの課金内容に注意

Amazon Primeサービスの課金とPrime Videoの有料チャンネルの課金なんて区別がつきません

毎月の課金としては、Amazon Echo dot限定で利用しているPrime Musicとか….
Kindle読み放題のUnlimited(たぶん上記画像の980円のDOWNLOADSがKindleアンリミテッドかと…?)なんかは
自分で利用している課金しているサービスなので、ソレにも見えて紛らわしい明細の記載はさすがアマゾン….

してやられましたwwww

月額課金サービスを複数利用している方は
真剣に明細はチェックしておかないと小職のように気付かない事態となりかねないので注意です(ToT

まずは状況確認!PCブラウザでPrime Videoを開き「設定」メニューをクリック!

Prime Videoを開いたら右上にある設定をクリック!

とりあえず、PCのブラウザからamazonにログインしてPrime Videoを開くところから状況確認を開始しました。

Prime Videoのホーム画面の右上に「設定」なんていう地味なメニューがあります。
そちらをクリックしないと、状況確認ができませんので開いてみましょう!

Prime Videoの「アカウントと設定」メニュの中にひっそりと「Prime Videoチャンネルの管理」があった!

Prime Video有料チャンネルの追加と削除のメニューは深い階層に存在する

こんなメニュー、いままで意識したこともなかったのですが…..

重要な確認はここでできることがわかりました!

「Prime Videoチャンネルの管理」を開いて愕然とする小職(養分)

気がつけば毎月2千円弱も無意味な月額課金が発生していた

小職(養分)、ここで驚愕の事実を知りましたwww

有料チャンネルがなんと4つも加入(月額課金)状態だったんですよ、もう笑うしかwwww

子どもとか、おばあちゃんとかが無意識にチャンネルを追加したっぽい登録チャンネルwww
これはもう怒るなんてこともできませんwww

情弱な小職(養分)の至らぬ次第で…..orz

これくらいの数百円のアマゾンからの請求とか….
冷静に考えてみるとホント数年前からあった気がするよ….

褒めてください養分なワタシメを!!!

驚愕の事実を知った瞬間に、不要なPrime Video有料チャンネル解約(チェンネルをキャンセルする)連打!

Prime Video有料チャンネルを解約する瞬間

忌まわしい有料チャンネル登録のリストの右側に「チャンネルをキャンセルする」というリンクがあるので、そちらをクリックするとこんな画面が登場しますので、迷わず「チャンネルをキャンセルする」をクリックして確定させましょうwwww

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Rakuten UN-LIMIT(楽天モバイルSIM)
価格:3300円(税込、送料無料) (2020/3/5時点)


不要なものはすべてキャンセルですwwwww

ああ!忌まわしいwwwww
普通に必要な方はチャンネルを楽しんでモトをとって課金してくださいね^^;

というわけで、この養分地獄は今月で終わりにしました。

しかし、ちょっとやらしいなーと思ったのが、チェンネル毎に課金日が異なって、クレジットカードの明細だとかなりバラけて表示されて、しかも普通にAmazonで買い物したんじゃね?風にしか思えないような表記なのもアレなんですけどね….

ついでに視聴制限やPINなどの設定も見直しておくと良いのでおすすめ!

Amazon Prime Videoの視聴制限のメニューもここです

小職の場合はPINは大人の家族には教えておいたのですがw
これも良くなかったwww
あまり判っていないおばあちゃんが孫に頼まれればチャンネル登録するよね!

というわけで、自分だけでPINを管理するようにしますww
ついでに年齢制限も幼児向けに見直しをかけてみたりしました^^;

もう、今回みたいな事態にならないと、こんなメニューも目にしない方が多いかと思いますので、この記事を読んだ方はコレをきっかけとして是非確認していただくのがよろしいかと。

有料チャンネルの解約結果はメールでもお知らせがくるので要チェックです!

しかし、小職はメールは割としっかり見ている方なので、有料チャンネルに加入したよ!なんてメールがあれば即気づくと思うのですがやはりそんなメールはなかったんだろうな….と思います….w

dアニメチャンネル解約のお知らせ

というえわけで、この内容のメールまで確認できれば、Prime Videoの有料チェンネルの解約は完了となります。

格安SIMで節約だぜ!とか言う前にこういう点をしっかりしようぜ小職(養分)www

ほんと、今回の件は自分の生活を見直すのにもとても良いきっかけとなったかもしれません。

格安SIMにして節約できてるぜ〜!
とか情強風な気分になっていてもw

こんなところで無駄な課金がしかも数年にわたって存在していた小職(養分)はかなり反省しました。

というわけで、無駄な出費を見事に削ることができたので、無料3ヶ月体験で楽しんでいたSpotifyはこのまま有料会員として愛用しようなかなー。

真の自分に必要なサービスにはお金をしっかりと掛けてw
無駄な課金サービスがが無いのか!?
もっと自己チェックをしていかないとならないな〜と痛感した今日このごろでありました^^;
(まあ自分で加入したわけではありませんが連帯自己責任でwww)