Android 9.0 Pie デバイスで 2画面表示(分割画面)する方法【便利なマルチウィンドウの使い方】

最近格安系のパケット使い放題SIMを導入したので、通勤時のスマホでコンテンツ消費が捗ってきています♪

小職

混雑している通勤電車だと、スマホ横向きスタイルよりも縦持ちの方が省スペースwだし安定感もあるんだけど、動画閲覧時は横向きになるアプリが多いんだよね…

そんな中でも、動画閲覧をする場合に、画面分割状態でスマホを縦持ち表示させての利用が便利なんです!

先日紹介したAndroid OS 8.0 Oreo での画面分割方法を自分用覚書的にw

Android 8.0 Oreo デバイスで2画面表示(分割画面)する方法【便利なマルチウィンドウの使い方】

↑記事にしていたのですが
(Android 8.0の場合というのは小職的にはBlackBerry KEY2をメイン使用しているためだったりします…)
今回はAndroid 9.0 Pie デバイスの場合の画面分割の方法について紹介します♪

Android OS 9.0 Pie デバイスでのスマホ画面を上下に分割する方法

(1)ホームバーを上にスワイプ

まずは、真ん中にあるホームボタンというか…
長細くなった「-」の部分を上にスワイプします!

するとアプリ(タスク)選択画面に切り替わるのですが、上部に各アプリのアイコンが表示されます!

(2)タスク選択画面で上部に表示されているアプリのアイコンを長押し!

アプリ切替画面で上部に表示されているアイコンを長押しすると….

メニューが表示されるますよ!

(3)表示されたメニューから「分割画面」をタップ!

長押しからの表示されるアプリのメニューで「分割画面」という項目をタップすれば、画面の上下分割ができます!

これでAndroid 9.0 Pie での画面分割は完了です!

簡単でしょ。

でも、普通に操作していても思いつけないような設定方法なんですよね。

最初に起動しているアプリ(上側)が固定表示となるので、下側画面のアプリは自由に切替可能

画面分割をしているときに、下側に表示されるアプリは普通にホームボタンで戻って違うアプリを起動したりと自由度のある画面になります。

なので、上側に固定表示させておくような動画再生状態で表示させておいて、下側はゲームやらブラウザやら切替て表示できるアプリを配置するのが最適な感じです♪

上下分割表示の境界線をスライドさせて表示域のキワの移動も可能

真ん中にある青い表示域の境界線を指でスライドさせると表示域の境界線を調整することが可能です♪

※再生させている動画はアマゾンプライムアプリで表示されている広告動画なので特に意味無しです。

横長な動画アプリの画面は表示域を狭めても快適に視聴できる♪

動画などの横長な画面の表示域は上にスライドさせて境界線を移動させても快適に視聴できます♪

最近のアプリに見かけるようになってきたオーバーレイ表示よりも大きく表示させて視聴できるので、この方が快適だったりもしますよ。

下側にはRSSリーダーのfeedlyを表示させてニュースを同時にチェックしているところです。

ちなみに下側には文字入力時はソフトウェアキーボードも表示されるわけなので、下側の表示領域は大きく確保しておくのが吉です♪

BlackBerry KEY2の場合はAndroid OS 8.0ではありますが、ハードウェアキーボードだからより分割画面が使いやすいというメリットもあったりするんですけどね(汗)

使い方次第でいろいろ捗る、Android 9.0 Pieスマホの画面分割を活用してみよう♪

というわけで、満員の通勤電車の中などで効果を発揮するスマホ縦持ち状態でのAndroid 9.0 Pieの画面上下分割。

さらにワイヤレスなBTヘッドセットなんかも一緒に利用して最強通勤スマホ環境を構築して楽しんでいる小職でした♪

 

【2019最新版 3500mAh IPX7完全防水】Bluetooth ワイヤレスイヤホン LEDディスプレイ Hi-Fi 高音質 最新Bluetooth5.0+EDR搭載 3Dステレオサウンド 完全ワイヤレス イヤホン 自動ペアリング ブルートゥース イヤホン AAC対応 左右分離型 Siri対応 音量調整可能 超大容量充電ケース付き 電池残量インジケーター付き iPhone/ipad/Android適用 (ブラック)
OKIMO