話題のLenovo公式直販サイトでChromebook超特価品をチェックしまくってみる

最近Lenovoの直販サイトでChromebookが激安になっている!
なんてちょっと話題なんですよね。

小職的には、Chromebookはまだタブレット型のAcer Chromebook Tab10しか所有していないので、良い機会があったらぜひクラムシェルタイプのChromebookが欲しい!

と、常々思っていたので、じっくりとチェックしたんですが、確かに安い!

しかーし!よくよくチェックしてみるとアマゾンのChromebookではよりハイスペックなフルHDの機種が5,000円オフクーポンが発行されているので、クーポン適用したら、好みによってはそっちのが全然いいじゃん!

小職

ワタシも何度かお世話になっているLenovo直販サイト!セール開催時はさすが公式直販!特価具合がすごいんですよね♪

なんてアイテムも発見してしまったので、ひとまず、現在お買い得なChromebookを落ち着くためにまとめてみます♪

Lenovo公式直販サイトのChromebookたしかに安いよ!

とりあえず、話題のLenovoの直販サイトで販売されている話題のChromebook 2機種をチェックしてみますよ!

ちなみに文教市場向けモデルなので、子どもが机から落下させたり….なんて場合も想定されてw
米国MILスペックテスト(810G)に準拠とタフネス構造なのも特徴です♪

バッテリー駆動はどちらも最大10時間!とモバイル用途でも、けっこー持ちそうな雰囲気ですよね。

 

いろいろスペックをチェックしてみてもどっちもカワイイよ…
LenovoのChromebook…

あと、キーボードがJIS配列なのがポイントですよ!

つい、うっかり買えちゃう特価2万円台の2018年型Chromebook!Lenovo 300e Chromebook

販売価格:¥24,840 税込・送料無料

教育向け回転型マルチモード2 in 1

  • Chrome OSを搭載
  • 10点マルチタッチ対応11.6型液晶
  • 360度回転するヒンジでフレキシブに利用可能
  • 落下テストをクリアした堅牢ボディ

なんと!10点マルチタッチ対応な液晶を搭載したYoga的なフレキシブルヒンジのChromebookが2万円中盤で買えちゃいます♪

これは、ついうっかりポチってもテヘペロレベルで済んじゃうじゃないですかwwww

Chromebookをまだ体感したことの無い方にも最適www
自分で使ってみつつ、子ども用に!なんて流してしまうなんてルートもいきなり思い浮かんじゃいますよね(汗)

ちなみに、Lenovo 300e ChromebookのGoogle公式の自動更新ポリシーを確認してみると「2025 年 6 月」まであります!

といいますか、コレって去年の夏頃登場したけど、しばらく在庫切れ状態で入手できなかったヤツなんじゃ….なんてモデルです。

スペック的には、こんな感じです↓

モデル名

Lenovo 300e Chromebook

CPUMediaTek MT8173C プロセッサー (2.1GHz)
ディスプレイ11.6″ HD IPS LEDバックライト マルチタッチ対応 1366×768
メモリ4GB LPDDR3(オンボード)
ストレージ32GB
インターフェイスUSB-A 3.0 x1、USB-C 3.1 x1、HDMI x1、SDカードスロット
自動更新ポリシー2025 年 6 月
重量、サイズ約1.35kg、292mm x 204mm x 21.2mm

確か去年の夏にLenovo公式直販で見かけたときの半額ですよコレ!

珍しくもARM系のCPUなところも興味深い〜〜♪

 

EMRペン対応の2018年夏モデルも特価!Lenovo 500e Chromebookはクアッドコアなセレロン搭載♪

Lenovo 300e Chromebookの手軽な感じもいいんですが、上位機種のLenovo 500e Chromebookも魅惑的ですよ!

販売価格:¥29,700 税込・送料無料

ペン入力に対応した教育向け回転型マルチモード2 in 1

  • インテル® Celeron® プロセッサーとChrome OSを搭載
  • 360度回転するヒンジでフレキシブに利用可能
  • 落下テストをクリアした堅牢ボディ
  • 本体内蔵式のLenovo 電子ペンを添付

うーん、セレロンと言ってもクアッドコアですしねー
ちょっと前だと小職がクラムシェルなChromebookをリサーチしまくった頃はN3450搭載のモデルなんてまだ日本にあまりなかったですしね(汗)

スペック的には、こんな感じです↓

モデル名

Lenovo 500e Chromebook

CPUインテル Celeron プロセッサー N3450 (1.10GH 1600MHz 2MB)
ディスプレイ11.6″ HD IPS LEDバックライト マルチタッチ対応 1366×768
メモリ4GB LPDDR3(オンボード)
ストレージ32GB
インターフェイスUSB-A 3.0 x1、USB-C 3.1 x1、HDMI x1、SDカードスロット
自動更新ポリシー2023 年 11 月
重量、サイズ約1.35kg、290mm x 204mm x 20.35mm

こちらは去年の夏にLenovo公式直販で見たときは6万円くらいしていたと思います…

しかもEMRペンにも対応したタッチ液晶まで搭載!
そんなモデルでも3万円弱!こっちもいいなあ…

ちょっと待て!アマゾンだとFHDモデルがクーポン適用で3万円ちょいになってるよ!

思わず魅惑的な特価品だったのでw
Lenovo公式直販サイトに釘付けになっていましたが!
冷静になってアマゾンでもリサーチしてみたら、まさかのどんでん返しがありましたw

こちら↑なんとフルHD液晶搭載で14インチのモデルなのですが
5千円オフのアマゾンクーポンが発行されていました!

つまり、クーポン適用で記事執筆時価格

¥31,735 消費税・送料込 ですよ♪

ちなみにスペック的には….

・Chrome OS ・MediaTek MT8173C、2.10GHz
・LEDバックライト付 14.0型 FHD TN液晶 (1920×1080ドット、約1,677万色) 、光沢なし
・4GB LPDDR3、スロット0 (オンボード)
・64GB eMMC
・内蔵グラフィックス
・SDカードリーダー
・USB3.0(TypeC)×1(USB Power Delivery対応、HDMI、DisplayPort出力機能付き)、USB3.0×1、HDMI×1、マイクロホン/ヘッドホン・コンボ・ジャック×1
・なし
・英語キーボード、US配列、マルチタッチパッド、パワーボタン
・あり (前面:HD 720p カメラ)

簡単に説明すると、↓こんな感じ

  • タッチ(ペン)非対応
  • 非光沢液晶
  • 英語キーボード
  • 14インチFHD (1920 x 1080)解像度液晶搭載!
  • 内蔵メモリが64GB

といった内容。

これは人を選びますが、タッチ液晶は不要だぜ!
高解像度を重視!
14インチと大きくても気にしない♪

なんていう方でしたら、こっちのが全然おすすめですよねー。

ちなみに、Lenovo ノートパソコン Chromebook S330 14.0型フルHD液晶の自動更新ポリシーは 「2022年 6月」とのこと。

Chromebookってほんと僅かな差に思えますがw
小職的観点から行くと、ほんといろいろとバランスが異なるデバイスがいろいろ存在しているんですよね〜。

自分が重視する価値観が何なのか!?
なんてところを自問自答しつつ、最適なデバイスをチョイスしたい!!!

なので、小職の場合、JISキーボードが好みなんですが
いい感じのトラックパッドが着いていれば、タッチは不要なんですよねー。
むしろ画面触りたくないしwww

しかし、Androidアプリを使うと画面タッチできた方が絶対便利だし〜。
でもー、本体サイズは小さいに越したことは無いから11インチ以下が良いんです!
解像度は高いに越した事はない!!!!

なんて感じで、今回の3モデルで検討してみると、どれも一長一短でより迷う状態になってきました…orz

やっぱ手軽にゲットしたいからLenovo 300e Chromebookで十分だと思うんですが….解像度が〜
なんて無限ループ入ってきましたよ♪

みなさんも悶々と検討してみたり、サクッとポチってしまったりw
小職と一緒に楽しんでみましょう(^^;