GPD Pocket2 開封レビュー 【INDIEGOGO開始後17分に注文完了した#277なのに通関遅延で配達まで8日】

 

GPD Pocket2 をついにゲットしました!

去る 2018/10/16(火)に出荷されたものの、入手までは忍耐の日々だった小職です(ToT)

小職

結局INDIEGOGO開始17分後に申込み完了して #272 番目の注文者となりましたが、結局通関でひっかかりまくりからの本日 10/24(水) になんとか無事にゲットでした(ToT)

2018/10/16(火)に出荷されて10/19には通関中になったから、週末ゲットか!?
なんて淡い期待をしていましたが、通関中のステータスのまま週末を終え…..

昨夜にやっと通関完了となり、その後は佐川急便さんに受け渡されて、関西からあっというまに横浜までやってきてくれました!

おそらく通関書類不備などで通関がスムーズに完了しない状態だったに違いありませんが….
そんなこんなで、到着遅れの最遅レベルだと思いますが(ToT)

とりあえず、ブツが届いたのでそんな気持ちもふっとばして、とりあえず開封レビューいっています~!

佐川さんの手に渡った翌日には自宅に到着したよ!

というわけで、佐川さん、ありがとうございます!
無事に超スムーズに横浜まで配達いただいておりました♪

GPD Pocket2 開封の儀 はじめるよ♪

ほっとしながら、ダンボールを開梱してみると….

そこに彼の姿がありました!

じゃじゃ~ん GPDロゴの入った黒い箱登場!!

プチプチに包まれて、無事に到着しました♪(通関というか、中国側の出荷がダメダメなだけでしたが)

GPD Pocket2製品版の化粧箱はこんな感じだった!

某メディアが10月の初めに、INIDEGOGOで注文したから普通に届いたぜ!的な提灯記事がありましたがwwww

これが、製品版のパッケージなんでお間違いなく♪

美しいブラックにゴールドでGPDロゴが入っていて、側面に Pocket 2 の表記がありましたよ。

高級感のあるつや消しブラックで開封する気分もよりアゲアゲになっちゃいますぜ♪

 

いざ、開封の儀!

中からシルバーのデバイスが半透明の梱包材にくるまれて鎮座していました!

たまらんので、内容物を全部取り出してみた!

すべての内容物を取り出してみました。

内容物

  • GPD Pocket 2 本体
  • ACアダプタ
  • USB Type-C to Type-C ケーブル
  • 紙のマニュアル

以上!!!

非常にシンプルな構成です。

紙マニュアルは中国語/英語/日本語で書かれている

中国語メインですが申し訳程度に日本語も記載されている紙マニュアルも入っていたよ!

もはや、こんなデバイスを購入する輩には説明の必要もありませんからねwww

 

包装をからGPD Pocket2本体を取り出してみる

バババーン!

登場しました、シルバーの美しい本体。

うーん。素のままだと、ほんとシンプルすぎてアルミのHDDケースかしら。
的に見えてしまいそうなくらいシンプル。

某Bookを意識している感じがひしひしと。

まあ、キレイでいいんじゃね。という感じですが
小職的には近日ステッカーをペタペタと貼っちゃう予定です♪

GPD Pocket2 本体裏面はこんな感じ

ゴム足は白い….

黒いゴム足のが汚れも目立たなそうでいいのになーとか余計な点が気になってしまいましたが、某Book的な美しい底面かと存じます。

ファンの吸気の孔もあるよ。

初代GPD Pocketと異なるのは、手前面に向けてラウンド的なカットが入っているところですかね。
錯覚的に薄いような印象がします。(GPDの狙い通りなんだってばww

GPD Pocket2のクラムシェルを開き….はじめてみるw

ちょっとずつ、慎重にクラムシェルを開きはじめてみます….

慎重に、、、
慎重に、、、、

って、まずは全開かよ!!

とりあえず、全開にしてみましたwww

180度開いて、垂直になる模様!

電車で立ったまま利用時には垂直が便利。。。
なのかなー。

まともな角度にクラムシェルを調整してみたw

やはり、ふつーに使うのならば、このくらいの角度ですね。

ヒンジ硬い~!!!なんて前評判がありましたが
小職的には、このくらいの硬さは適度に思えました。

誤開閉もおきえない程度の硬さなのでいいんじゃないですかね。

むしろ、Huawei MateBook Xのヒンジ開閉の方が硬い!!
とビビったものでした。
(こちらはガラスフィルム貼ったら適度にゆるくなったので解決済)

そんな、前例から、GPD Pocket2もまだamazonなんかでは見かけていませんが、液晶ガラス保護フィルムが登場したら是非貼ってみたいところです♪(現時点ではPDA工房さんとビザビさんのフィルムくらいしかまだ登場していません。)

そういえば、Twitterで絡んでいただいたビザビさんも同じ便だったようで、なかなか到着しね~~!!!
と同じくドハマリしてたようでしたが、保護フィルムは先日発売開始となっていたので、同便意外にも別な手を打っていたのですかね。

保護フィルム派の方は無事に購入できたのかな~。
(小職的には中華ガラスフィルムがamazonで登場するまで様子見しています(^^;;;

GPD Pocket2のキーは浅めのストロークで今風な感じでペチペチと気持ちいい

シルバーのメタルボディにブラックのキーの配置。

やはり、アレを意識した感じのデザイン。

 

キーの配列はもちろん変態配列。

まだ、あまり使っていないので`なんともですが、、、
かろうじて、ctrlは左下なのでなんとかなるかな。

カーソルキーも角にあるのでセーフかな

カーソルキーはいいんだけど、ENTERキーがとても小さいのは気になる。といいますか慣れが必要そうです。

むしろ普通のアルファベットキーよりも小さいよ!

打鍵感は浅いけど押下した感触が適度にあるので、想像以上に気に入れそうです♪

GPD Pocket2キーボード右上には例の光学式マウスポインタがあるよ

光学ポインタの左側には電源ボタンを始めとする設定キーも並んでいます。

電源ボタンなどもフラットな見た目ではありますがプチプチとクリック感のあるボタンでした。

個人的にはこのへんはタッチ式で押下しないでもいい感じだったら良かったのになーと思いました。

左上にはマウスのクリックボタンがあるよ

マウスボタンもプチプチとクリック感があるタイプです。
タッチな感じで力などほぼ加えずに使えるほうがよかったのになー

タッチパッドを触れる動作だけ過ごしている小職は、この懐かしのプチプチで疲れちゃうかもしれません(^^;

光学式ポインタもしっかり押下しないと左クリックにならないのはショック

ここはせめてクリックもタッチ(タップ)も両対応してほしかったなー

まあ、自宅使用とは異なりモバイル用途では誤操作が起きにくいクリック型のが向いているのかもしれませんね。

マウスポインタのある列はデザイン的には奇遇にもmacbookのTouch Bar的なデザインにまとまっています♪

GPD Pocket2のサイズ感をチェックしてみる

A4のコピー用紙よりも小さい13インチのMateBook Xの上にGPD Pocket2のっけてみるとこんな感じ♪

小さい!!!
という感じが伝わったらうれしいです♪

恒例のデバイス重ねでサイズ感をチェック

手近にあった8インチタブレットも巻き込んでサイズチェックしてみました。

一番下がA4サイズの紙です、
次に13inchの Huawei MateBook X
さらに 8インチのWindows10タブレットNEC TW708
一番上に GPD Pocket2を重ねてみた図です。

再び小型化していく傾向にある小職の身の回りのデバイスたち♪

いろいろ眺め回してみたら電源ボタンが膨らんでる!?

これにはちょっとビビりました。

確かに電源ボタンのところだけが膨らんでいたんです!

しかし、どうやら物理的にスイッチが膨らんでいるので仕様の模様です。
たしかに手探りで触っても判るような仕様な気もしてきました(^^;

GPD Pocket 2 本体底面もチェック!

なんて言いつつ、最初の頃に底面見なかったけ?
的な気分ですがww

アングル変えてみてこんな感じで。

そうそう
ネジは普通にプラスドライバーのネジがついていました。

有事の際は分解も簡単っぽいですね♪

GPD Pocket2付属のType-C USB-AC アダプタをチェック

付属品のACアダプタは Type-C to Type-C のアダプタが付属していました。

ACアダプタの仕様は
DC 5V 3A
or 9V 2.67A
or 12V 2A
消費電力 4.5W なんて内容のようです♪

思っていたよりもコンパクトな感じのACアダプタでした♪

 

ついに、GPD Pocket2 初の電源オンを行うよ!

いろいろと外観チェックばかりしてしまいましたが、いよいよ初めての電源投入を行いました!

電源投入でGPDロゴが登場しました♪

今回はGPD Pocket 2 外観レビューだけにしておくぜ!

というわけで、いろいろとトラブルに巻き込まれた感じで、やっとこさ手元に届いた小職のGPD Pocket2くん。

これからいろいろと弄って遊んでいこうと思います♪

↑8インチタブレットと画面サイズ感を比較してみたの図

しかし、この変態キーボードに慣れることができるのかなー

不安もいっぱいですが頑張って慣れたいと思います♪

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください