▶︎とにかく1年無料な楽天モバイルUN-LIMIT徹底検証レビュー特集

ホントに好きな位置で固定できる!タブレット 10.5インチ対応 フレキシブルアーム スタンド 購入レビュー(幅20cmまでOK)

最近、増えゆくタブレットの活用に一役買うようなガジェットが無いかと考えていたのですが、タブレットって使ってないときの置き場所に困るんですよね〜

小職

使っていないタブレットは平積みになって、まったく有効に使えていないw

そんな現状を打破しようと、今回購入してみたのが↓コチラ!

実は、先日レビューしたモバイルディスプレイには専用スタンド機能つきカバーの設置場所にも困っていたので、あわよくば、こんなデカイアイテムも設置できたらおいしいかも!

なんて気軽にチョイスしてみましたのでレビューしてみます♪

タブレット 10.5インチ対応 フレキシブルアーム スタンド 商品ページの日本語が変だけど気にしないw

良い助手w
まあ、ご愛嬌ということで、タブレット対応スタンドはこんな感じの製品をチョイスしてみました。

タブレット用フレキシブルアームってゴロ寝ユーザー需要がすごいのか!?

用途的な面では、こんな使用方法がアピールされていましたw

たしかにごろ寝でコンテンツ消費が捗る….
なんて需要もあるのですねw

ベッドの側にフレキシブルアームを設置して、ネット動画を視聴しまくり!
なんてこった、インフルエンザとかになって身動きとれない生活になったらやってみたい活用法ですw

タブレット 10.5インチ対応 フレキシブルアーム スタンド 開封してみた

とりあえず、到着したのは↑こんな感じのダンボールパッケージでした。

サイズ感的にはキーボードとかのパッケージ的な薄くて横長な箱に封入されていました。
しかし、重量感はかなりありますwww

スチール製の何かがゴトゴトってうごめいている感じです。

開封してみると↑こんな感じの中身が登場!
ゴトゴトッなんて物音がしていたのは、ビニールに梱包されてはいましたが、固定されていないから鉄の塊がゴロゴロとなかでひしめいていた音だったようです(^_^;)

タブレット フレキシブルアーム スタンドの同梱物はこんな感じ

同梱物はというと、意外とシンプル!

  • アーム取り付け用の台座となるクランプパーツ
  • タブレットアーム部分
  • タブレット設置用のスタンド部分

のシンプル3点セットといった感じの構成でした。

ちなみに、工具類は付属していません。

クランプ部分も手でネジを締め付けられる仕組みのパーツのようです。

アームの表面はつや消しブラック。
スプリングもブラックなのでなかなか渋いぜ♪

アーム部分は骨が2本構成になっていて、ジョイント部分も人の関節のような構造でけっこう自由度の高い動きができますよ♪

そして、バネの反発がお好みの角度にとめたときにバランスを保ってくれる仕組みになっています。

タブレットデバイス設置部分にはボールジョイントを採用なので向きの細かい調整も自由自在

デバイス設置面の台座部分はボールジョイントというか鉄の玉状になったパーツが先端にありました。

なかなかしっかりと接合してくれそうなので、大きなタブレット設置でも安心できそうな感じ♪

ボールジョイントの玉の部分をタブレットデバイス設置用台座の裏面にはめ込むことで設置が完了します♪

実は裏テーマというか、一番の目論見はモバイルディスプレイの設置!でしたが失敗に終わる

タブレットアームスタンドのデバイス設置部分を、どでかいモバイルディスプレイの背面からあてがって、最大限に設置部分を広げてみました…..

がしかし!

届かなかったよ…orz

ちなみに今回のアームスタンドには設置できなかった
モバイルディスプレイのレビューもありますので興味のある方はご参照ください♪
電源不要マルチモニター Lepow 15.6インチ USB Type-C接続 モバイルディスプレイ レビュー

モバイルディスプレイの幅は22.4センチもあったw(さすが15.6インチ)

対応しているサイズは10.5インチなので、これは仕方ないか(^_^;)

そういえばこのタブレットアームスタンドの対応している幅はどのくらいだったんだっけ….

ほとんど全てのタブレットPCに適用可能!(12センチ-20センチの幅に限る)

そういえば、公式画像に対応サイズが書いてあったような気がしたので確認してみると….

小職

12センチから20センチ幅のタブレットに対応(ToT)

まあ仕方が無いですよね…

とりあえず公式画像にはわかりやすい使用例がいろいろ記載されていたのでチェックしてみます♪

グニャグニャと曲がるタイプのスタンドとの比較がありました。

たしかに、ハードなアームの方が安定感がよくなっていますよねー。
紆余曲折あってこの形状になっているのか!
アームスタンド界隈。

サイズ感も公式画像の方がわかりやすいのでコチラで紹介↓しますw

41センチのアーム2本が連結された構造で接合部は180度まで回転可能!

この関節を駆使して、寝ながらタブレットにしたりデスク上でモニタのすぐ横に配置させたりが実現しているという。

デスクに固定するクランプ部分もクッションを配置したりと、いろいろと配慮されている製品ですね。

ところどころ日本語おかしいけどwww

ふむふむ、ガラスのテーブルとか厚みが1センチ未満のテーブルには設置不可能なのである程度厚みのあるデスク面に設置が吉なようです。

モバイルディスプレイは設置できなかったけど、気を取り直してタブレット設置を試してみる

ちょっと公式画像にハマって脱線してしまいましたがw
タブレットを設置する本来の正しい使い方でアームスタンドを試してみますよ♪

ちなみに、紙のマニュアルも同梱されていましたが、英語マニュアルだったのでほぼ見ていません(^_^;)
図解で理解できるような内容でした。

タブレット用フレキシブルアームスタンドを設置してみた

クランプをデスクのサイドにガッチリと取付してみました!

取っ手部分がしっかりと手で握って回して固定できるので、取付も簡単かつちゃんと固定できているのが自分でも確認できるのがいい感じです。

タブレット接地面は先程のモバイルディスプレイにハマるかの調査で取り除いていたので、ボールジョイントが露出状態のちょっと残念な感じになっています(^_^;)

とりあえず、アームスタンドっぽい雰囲気になってきたよ♪

ボールジョイント部分にデバイス接地面をしっかりと接続してみました。
この部分でもデバイスの向きを好きなように動かしてネジ止めで固定できる構造でした。

机のハジにクランプを固定してしっかりとネジ留めして、タブレットアームを設置してみたところ。

この状態で弄ってみて、机に設置してからでも、デバイス設置位置が自由に動かせるのがわかりましたよ♪

さっそく11インチタブレットをセットしてみる

11.6インチという、デスク上に設置してもぶつかって落下させそうで危ない巨大なタブレットをとりあえず設置してみました♪

このタブレットのレビューも下記で行っているので興味のある方はご参照ください♪
11.6インチの大型 格安Android タブレット VOYO i8 Pro 実機レビュー Deca Core CPU搭載なのに2万円以下で買える

アーム設置してしまえば、タブレットが机の上から落下する!なんて危険性がなくなるのでけっこう安心感が生まれました♪

デバイス接地面はツメが斜めになっていて、タブレットのホールド感もかなり良いぞ!

 

 

けっこう大きなタブレットを設置したのですが、デバイスホールド部分のツメもかなりしっかりしているので安心感もけっこう高いです♪

そして、設置したまま角度の調整もできるので、使うスタイルに合わせて自在に設置位置を変えられる♪

アームスタンドならではの使用感もなかなかよかった!

Chromebook Tab10を設置してもしっかりとホールドしてくれます。
また、デバイスの向きもボールジョイントの効果で縦から横に変更することができました♪

使用する際のお好みスタイルで好きなポジションに調整できるのは便利!

ちなみに acer Chromebook Tab 10 のレビューは以下にもあります♪
Acer chromebook Tab 10 開封レビュー【はじめてのChromeOSデバイスがタブレットの場合の使用感レポート】

タブレット1台にひとつアームスタンドがあっても良いくらいかも

タブレットユーザーの方にはかなりオススメできるほどに気に入ってきたよ!

タブレットアームスタンド♪

デバイス1台ごとに1本アームスタンドあってもいいんじゃね?
くらいに思えてきましたw

こんなにしっかりしたアームスタンドなのに2千円で購入できちゃうお手軽さはかなりコスパ高しですよ。

結果的にデスクだと揺れが気になったから、そばの棚に設置するスタイルに落ち着いたよ

デスクに固定すると、キーボードを叩くたびに共振するのが非常に気なってきてしまいました(^_^;)

結果として、デスクのそばの棚などに設置することで、タイピング時の共振がなくなったのでかなりいい感じにまとまりました。

PCのディスプレイのアームも実は積みアマゾン箱の中にあったりするのですが、まだ未使用でwww
やっぱりデスクに固定すると共振がけっこう気になるのかもなーなんて妄想しつつ。

アームにハマるとデスク環境がいろいろ改善できそうなので、時間のあるときにそちらもいい加減試さないとなんて思っております。

とりあえず、手軽に入手できるようになった10インチタブレット対応のアームスタンドはかなり快適な便利グッズとなりましたので買いですよ!コレ。

しかし、15.6インチのモバイルディスプレイが設置できる大型対応なタブレットスタンドも存在するんじゃね?
なんて妄想をしながら更なる新たなアームスタンドをアマゾン検索し続ける小職でありました(つづく)