RAWになったSDカードを修復できた!復旧天使の無料データ復元ソフト【USBメモリ復旧】

「このボリュームは認識可能なファイルシステムではありません。」

こどものイベントがあったので一眼レフカメラを携えて写真撮りまくって
帰宅したあと、microSDカードをPCに挿していつものごとく写真を確認しようとしたら
こんなあまり見たことの無いメッセージが表示されたんです!

そして、SDカードはどのPCに挿してみても認識されません(・・;)

小職

一眼レフデジカメで撮影したSDカードのデータが読めません!
これには超焦りましたが、なんとか復元することができました!
今回はその顛末と方法について書いてみます♪

だから、SDカードが読み込めなくなっていて焦っているあなた!

高価な修復ソフトとか買わないでも、無料でちゃんと修復できますので♪
安心してこの記事をしっかりと読んでみてくださいね♪

撮影を終えたmicroSDカードをPCにセットしたら認識できなくなってたよ!

一眼レフをわざわざ持ち出して撮影するということは、ちょっと大切なイベントだったりしますよね♪
小職の場合は、子供の七五三 の撮影を終えたところでこの状況がやってまいりました….

カメラからSDカード抜いてPCにいつものようにセットしただけなんですけど!

ドライブ D: を使うにはフォーマットする必要があります。
フォーマットしますか?

焦る気持ちを抑えながら別なPCにSDカードを刺して確認してみても同じメッセージを吐きました…

これはヤバイ….
とネット検索でリサーチしてみると…

コマンドプロンプトで以下のコマンドを実行して治る場合があるようだったので、超速で試す小職でありました!

chkdsk /x /f d:(SDカードを読み込むドライブ名)

さっそくコマンドプロンプトでこちらを入力!
するも….

「RAW ドライブに CHKDSK は使用できません。」

はーーー?

ゼェゼエ。
そういえば、なんかメモリーカードがおかしな状態になった場合というのを
なにかで見かけたことあったなぁ….

と調べてみると、今まさに、これが RAW になって認識しなくなっている状況であることに気づいた小職でありました…

コマンドプロンプトがダメなら、専門分野のソフトウェアがあるじゃない

うーん、こうなったら修復系の専門分野のアプリケーションを利用してみるしか!

と、まず最初に思い浮かんだのが、Linuxのインストールを繰り返しおかしくなったパーテーションを修復したとき

 

【EaseUS Partition Master Freeの使い方】Windows10でハードディスクのパーティションを変更してCドライブの容量を拡張する方法

 

お世話になったEaseUSさんだな!
なんて思い込みで EaseUS Data Recovery なるアプリがあったのでさっそくセットアップしてみました。

MEMO
しかし、結果的にはこのアプリでは解決できなかったので、急いでいる人は次へどうぞ(^^;

サクッとインストールして試した EaseUS Data Recovery はとんだ落とし穴であった…

とりあえず、サクッとインスールを完了させて試用してみたんですよ。

EaseUS Data Recovery 試用版には驚きの制限事項が….

アプリを起動してみると、SDカードが記録されている正しいファイルでちゃんと読み込めたよ!

さすがEaseUSさん!
なんて思い、とりあえず修復対象をすべて選択して、リカバリーボタンをクリックしてみると….!

試用版では500MBの復元しかできません。それ以上は有料版でやってね♪

オーマイガー!!!!

なんてこった、ダウンロードページにはこのことは書いてなかった気がするよ….
うーん、この手口小職超嫌いなタイプの手口ですよ….

小職的には素敵なアプリケーションだったら購入も辞さないタイプなので
気に入ったら喜んでレジストして愛用したりしているのですが…..

この手口だけはだめです。

許せんwwww

SDカードの修復なのだから、今日び数GBは復旧すんでしょ!
プンプン。

というわけで、もう嫌気MAXなので、そっこーアプリケーションを削除しましたとさ…

素敵なアプリケーションに出会えた!その名も復旧天使さんの「USBメモリ復旧」(完全フリーソフト)

小職、ついカッとなりw
ネットの海を再び彷徨うと素敵な出会いがありました♪

完全無料でスゴイWindows用アプリがありましたよ!

ファイル修復系ソフトウェアが得意そうな「復旧天使」さんの USBメモリ復旧 です!

だれでも無料で使えます。

うーん、ほんと天使のようなお言葉です。
素敵な響き….もう小職メロメロですw

ちなみに、復旧天使さん本体のアプリケーションもいろいろと輩出されているようですが、そちらは有料アプリであることを堂々と掲示されていました♪

素敵なアプリケーションとの出会いってやはり入り口から大切ですよね♪

入手は復旧天使さんでっgrk….
じゃなかったw

↓こちらからどうぞ♪

参考 USBメモリ復旧復旧天使公式サイト

 

復旧天使さんの「USBメモリ復旧」をソッコーインストール

EaseUSにあんな目に合わされていたので、やっぱファイル復旧ソフトはひとつくらい購入しておこうかしら….
なんて考えにもなっていましたが、USBメモリ限定だったら無料!

粋なはからいの復旧天使「USBメモリ復旧」さっそく試してみました!

ふつーに余計なモノも一緒にインストールされたりしないシンプルなインストーラーでさらに高感度アップな「USBメモリ復旧」さまっ。

RAW化したmicroSDXCカードをちゃんと認識してくれたよ♪

さっそく、問題のSDカードを挿して復旧天使さんの「USBメモリ復旧」でチェックしてみたらちゃんと認識してくれたよ♪

まずはSDカードの分析からお願いしますっ

対象となる問題のあるリムーバブルストレージを選択したら「次へ」をクリックすると、ストレージの分析が開始されたよ!

待つこと数分で、詳細スキャンが完了しました!

スキャンされると認識できなかったSDカードの中身がちゃんと表示されている♪

実行速度もサクサクな感じですぐに紛失しかけているファイルを認識できました!

「USBメモリ復旧」でSDカードの中身のファイル復元を開始しよう

復旧対象のファイルをすべて選択すると、復元したファイルを保存するストレージの選択を行います。

ちょっと怖い状態になっているSDカードではなく、PCのSSDなどのストレージにしっかりと保存するっ!

復元するファイルの容量制限とかセコいことは何もなし!バッチリ復旧してくれたよ!

というわけで、指定した保存先に修復したファイルを保存してくれます♪

超簡単明快でスムースな進行のアプリケーションです。素晴らしい♪

ハードディスクなどのローカルストレージに保管したあとは、このSDメモリカードの状態はおかしいのでw

使用する一眼レフデジタルカメラ本体でしっかりと物理フォーマットしておきました(^^;

あっという間に、失いかけていた一眼デジカメのデータが復旧できたよ!

というわけで、完全無料でしっかりと認識できなくなっていたSDカードのデータが復元できたよ♪

ああ、、、一瞬は大切な記念撮影の写真が、、、
これはヤバイ、、、と家族にも言えずにいましてw

結果的にはどうにか復元できたので良かったのですが。

かなり肝を冷やすシチュエーションでありますので、同じような状況で肝を冷やしている全国のパパの役に立てたら小職もうれしいです。

ちょっと壊れたかも!?
と思ったSDカードがあっても諦めないでこの記事にたどり着いてしっかりと復元してください〜!