ヘビーユーザー向け格安SIM PanasonicのWonderlink 購入レビュー 月額1,580円で700kbps無制限データ通信ができる!

今回はメイン使用のスマホがBIGLOBEモバイルのBlackBerry KEY2に移行してから、SIM無し状態で使っていたNokia 6.1 Plusに刺すと丁度良さげな格安無制限SIMを導入する際の顛末をレビューしてみます

小職

しばらく月額制公衆無線LANがいつも乗る私鉄電車内にも開通していたので数カ月間メイン試用してみたんですが、結果的に車両ごとに使えたり使えなかったりと不安定な状況にほとほと疲れw
定額系の無制限SIMを物色した結果、Panasonic系のWonderlinkにたどり着いたんです♪

というわけで、結果的にはBIGLOBEモバイルのギガが無くなったら利用する補助的に考えていましたが、Spotifyはこちらで。とかいろいろ棲み分けしてみたら超快適な無制限接続ライフが遅れるようになったので良い感じでしたよ♪

しかし、このSIM入手性が特殊だったんですよ。
パナソニックの直販オンラインストアでしか購入ができないんです!

Panasonic Storeで購入できるWonderlink LTE-F 使い放題SIM

というわけで、レッツノートとかPanasonic製品をまったく利用していない小職でしたが、とりあえずPanasonic Storeのアカウントを開設するところから、はじめることができましたのでご容赦ください(^^;

参考 Wonderlink F-使い放題SIMPanasonic Store公式サイト

PanasonicのLTE使い放題 SIM Wonderlinkとは、どのようなSIMなのか

格安SIMで定額 無制限!
なんて言いますといろいろと香ばしい感じが否めませんよねw

楽天モバイルの格安なのに無制限!
といった売り文句にひっかかりつつも
小職の利用方法にはあまりあっていなかったので
高額な脱会料を取られながら足を洗った感じでしたが。

WonderlinkのSIMは利用者を選ぶと思いますが、格安定額無制限SIMの希望の星となるかもしれません!

とりあえず、今回契約したSIMの概要をご紹介です♪

今回契約したsimはデータ通信量は1GBと格安ならではの低容量なんですが、1GB使い果たした後の低速制限状態がちょっと違います!

ギガが尽きて低速に速度度制限時でも700kbpsも出てくれます!

LTE F-シリーズ (F-使い放題700)

とりあえず以下公式サイトより♪

  • 外出時の音楽視聴にオススメ
  • 最大700kbpsで使い放題
  • 初月利用料無料、最低利用期間なし
  • エリアの広いドコモネットワーク
プラン名初期費用 (税抜)基本使用料 (税抜)パケット通信量
F-使い放題7003,000 円1,580 円 / 月
最低利用期間なし 
初月無料
1GB
(下り最大375Mbps上り最大50Mbps)
無制限
(上下700kbps)

本プランの特長

  • 上限容量および速度制限

    700kbps使い放題(月間1GBまでは下り最大375Mbps上り最大50Mbpsで利用可能)

  • Xiエリア

    LTE通信方式:下り最大375Mbps 上り最大50Mbps 

    ※本サービスは「ベストエフォート型」のサービスです。最大速度および接続性について保証せず、可能な場合にのみ最大限の速度・品質で提供することを前提に、安価に高速なサービスを提供する方法です。

    ※月間容量制限を超えなくても、直近1日(24時間)の通信量が1GBを超過した場合は、ネットワークの状況により速度制限をする場合があります。
    ※通信速度は技術規格上の最大値であり、必ずしも記載通りの速度が保証されているものではなく、お客様の通信環境や接続の時間帯などにより変化します。
    ※上記は税抜表示料金です。別途消費税がかかります。また、ご請求額に1円未満の端数が生じた場合、その端数を四捨五入してご請求させていただきます。
    ※NTTドコモLTE/3G網内において、ネットワーク資源の公平性確保を目的にトラフィックが制限される場合があります。特に、大量のトラフィックを流し、ほかのご利用者様に悪影響を与える通信を対象に、トラフィック制限を実施する場合があります。
    ※本サービスでは、端末からインターネットへのTCP/UDP 25番ポート(smtp)の通信は利用できません。

というわけで、他社だとギガを使い切ったあとの低速状態時って動画視聴なんてまず無理だしw

音楽配信だって途切れてウェブなんてとても見れない!

なんて状態になるの必至の100kbps〜300kbpsなんて感じで、使うな!という状態になりますが^^;

Panasonic Storeで購入できるWonderlink LTE-F 使い放題SIM

だったら低画質なら動画視聴だってできちゃうし、音楽配信も途切れ知らず!(理論値と小職検索による事前市場調査情報w

というわけで、実際に契約して試してみましたのでレポート開始です!

Wonderlinkのsimは20日締めなので、19日に申し込んだら26日に開通できた♪

Panasonic Wonderlink simは20日締め。

契約時初月が無料!という特典がありました。

例えとして15日に開通した場合、次の締め日20日までは初月にあたるのでその期間が無料となります!

とは言っても1,500円ちょいですけどね^^;

つまり、開通日が21日以降、なるはや開通するほど初月無料の恩恵を受けられるのです。

事前にPanasonicストアのアカウントを作っておいた

小職は念の為、申し込んですぐにsimが配達されて開通済み状態でも大丈夫(w なように、19日の夜に契約を申し込んで見ました。

ちなみにこのsimが購入できる場所はなんと一箇所!

Panasonic Store公式サイトだけなので、とりあえず契約する19日より前にとりあえずアカウントを作っておきました!

参考 Wonderlink F-使い放題SIMPanasonic Store公式サイト

初月料金は無料なので、初回支払いは事務手数料といいますか、sim代だけの決済でした♪

注文直後にステータスを確認してみると19(金)に決済完了からの22(月)に発送予定となりました!

開通じゃないですからね!発送なので、simが自宅に届くのは、さらに翌日〜翌々日あたりという目安が立ちましたよ。

ちょっとワクワクな期間となります。

確かに4日後にはネコポスメール便で配達されていたけど、まだ未開通!

待つこと四日間。

22(火)に帰宅するとsimがクロネコヤマトのネコポスで自宅に到着していましたよ。

さっそく開封してみると….

中にはsimカード(小職の場合はnano simで注文しましたが各サイズあるので注文時に任意に選択可能です♪)

あと、何故かレッツノートのノベルティ的なクリアファイルも付属していました♪

レッツノートユーザーだとより嬉しいかもしれませんね^^;

しかーーーし!

同梱されているAPなどの設定の紙をみて判りました!

sim届いてるけど、開通はまだだったよ!!!

とおいうわけで、開通したらメールで知らせてくれるそうなので、正座して待機することになりますのであしからず!

待つこと3日!開通前日の午後にパナソニックストアからお知らせメールが突然来た!

メールが届いたのは開通前日となる25(木)の午後のひととき。

とりあえず、simの配送に日数がかかるエリアの人でも確実に受け取り後に開通となるような配慮がなされているようでした^^;

 

小職

小職の場合は、19日に申し込んで26日に開通という運びだったので、もう少し早めに注文してもいいのかもしれません

しかし、あまり攻めすぎると初月無料が激短いなんて事態もまねくので自己責任で攻めてみましょう♪

開通したWonderlinkのsimをスマホに挿してみる!

苦節7日間。とりあえず、開通したsimを使ってみますよ!

トレーにセットして電源を入れて起動したら、simと一緒に届いている紙に書いてあった接続設定を行いました♪

ドコモ回線MVNOとしてwonderlink sim 接続完了!

とりあえず、無事にLTEも掴んで帯域制限にもまだなっていないから普通に速いLTE回線。といった使用感です。

しかし、ひとつ気づいたのですが、電波強度のバーが表示されていないことを発見!

APN接続設定の問題なのかな?と設定し直してみても、再起動しても電波強度表示はされなかったので、残念ながら仕様として受け入れて使うことにしました。

これは使うスマホなどでも状況が変わるのかな^^;

とりあえず気にするのをもう辞めました!

速度制限前のWonderlink simのインターネットスピードテストを実施してみた

とりあえず、常用状態の画面分割状態のままですがw

googleのインターネット速度テストを行ってみました。

電車の中でしたが、普通に速いLTEや!コリャ!

といった程度に速度がでていましたよ♪

とりあえず最初の1Gbpsは通常速度で楽しめるのでしばらく普通に楽しんでおりました♪

一週間ほどでギガを使い果たして帯域制限突入!

幸せな時間はあっという間….

なのかどうかはさておき、約束の1GBを使い果たした翌日、ついに帯域制限はじまったよーーー!!

というわけで、同様に速度テストしてみると電車乗りながらでしたがやはりスペック通りの速度だった!

ちなみに、多少バッファ貯まるまでは遅かったりしますが動画配信を視聴したりもできますし。

spotifyで常に音楽聴きながらスマホアプリのゲームで遊ぶ程度のライトユースならいけますよ!

700kbpsの帯域制限!

ついでにテザリングさせて別のスマホ経由でも同じくらいの速度出てた♪

出先でPCにテザリングさせてちょっとした作業程度なら全然まかなえますよ!

以前に使っていた、楽天モバイルとかワイモバイルの帯域制限状態とは比較にならないほどw なんとか使えてますよコレ。

といううわけで、小職のライトユース的な補助回線として導入した無制限定額格安sim Wonderlinkですがその後もいい感じに愛用できています♪

700kbpsで使い放題。

ここに魅力や有用性を見いだせた人にはカナリおすすめできるsimかと思いますよ♪

しばらく低速通信無制限テザリング生活を楽しんでいこうと思います。

参考 Wonderlink F-使い放題SIMPanasonic Store公式サイト