NoxPlayerのマルチインスタンス機能で複数のAndroidエミュを同時に動作させる方法

こんにちは小職です♪
最近スマホアプリのMeituにハマっています。
写真をイラスト風に変換してくれる機能もある画像加工アプリなんですけど
画像に文字入れたり手書きで線書くのも便利なのに気づいたのでw
今回の記事の画像加工もMeituでやってみました♪

小職

今回はNoxPlayerをそのまま使っていたら勿体無い!というくらいの高機能なマルチインスタンス機能の使い方を解説してみますよ!

普通にそのまま使っていても便利なAndroidエミュレータのNoxPlayerなんですが
マルチインスタンス機能を活用してこそNoxPlayerの真の機能性を楽しめると思いますよ♪

NoxPlayerのマルチインスタンス機能ってなんだっけ?

マルチインスタンス機能って何かと言いますと、普通にインストールして起動するAndroidエミュレータの他にも端末を追加する機能という感じかな。。

もちろん同時に起動することも可能なので、PCのスペック次第となりますが、複数のAndroid端末エミュレータをデスクトップ上で同時利用することが可能になります♪

そうそう、標準インストールのNoxPlayer上のAndroid端末は、AndroidOSのバージョンが4.4.2とけっこう昔のバージョンです。

なので、セキュリティ的にも心配..
だとか、もっと最近のバージョンのAndroidじゃないと動かないよ!
なんてアプリもあるかもしれず….

しかし、マルチインスタンス機能で追加できる端末はAndroid OSのバージョンもAndroid 7 Nougat も選択可能です♪

すなわち、同時起動目的だけではなく、新しいバージョンのAndroid OSの端末を作るのもマルチインスタンス機能からなので、チェック要ですよ♪(その後、その端末をメイン使用してカスタマイズしていくのがオススメ♪)

注意
macOS版のNoxPlayerにはまだマルチインスタンス機能が搭載されていないので今回紹介する複数起動はできません(><) しかし、噂によると今年はmacOS版のNoxPlayerも大幅にアップグレードされるらしいので、マルチインスタンスもぜひ実装していただきたいところなので期待して待っている小職でありました…

起動済みのNoxPlayerからマルチインスタンス機能の設定を開いて設定しよう

起動しているNoxPlayerの端にアイコンが並んでいますが、その中からウインドゥが複数並んでいるアイコンがあるのでそちらをクリックして設定ができます♪

小職のNoxPlayerの環境では右側の真ん中あたりに該当のアイコンがありますよ♪

ちょっと小さすぎて判りづらいけど使い出すと慣れると思いますw

Noxマルチインスタンスマネージャーが起動しました♪

先ほどの設定アイコンをクリックするとNoxマルチインスタンスマネージャーというウインドウが開くので、こちらから設定していきますよっ!

Noxマルチインスタンスマネージャーの下の方に「エミュレータの追加」というボタンがあります!
そちらをクリックすると、ドロップダウンになってAndroid OSのバージョンを選択して、新しいエミュレータを新規作成することができます!

あ、コピーして複製作成することもできますね(^^;
いつも新規に作っていたから気づかなかったw

すでにアカウントなど、ある程度設定済みのAndroidエミュレータが作成済みの場合だったら、コピー作成の方がいいかもしれませんね♪(こんど試してみるw)

新しいAndroid端末を作成中♪の状態になったよ

エミュレータの追加で選択すれば、新しいエミュレータが作成中の状態になるので少し待ちましょう。

 

進行ステータスバーがモリモリと進んでインストールされていきます♪

今回作成したエミュレータは Anddoid OS 7.1.2 で作成しました♪

追加作成したAndroidエミュが完成したよ!

インストールが完了したら新規追加のAndroidエミュレータが完成♪
ですが….その前に設定を確認してみましょう!

 

追加したエミュレータの列の「歯車アイコン」が設定なので、そちらをクリックして内容をチェック!

追加したAndroidエミュのシステム設定を確認して、お好み設定に変更しておこう♪

とりあえず、追加したエミュのデフォルト状態の設定はこんな感じです↓

デフォルトだと横長なタブレット状態なので、お好み環境に仮想デバイスを設定しましょう。

小職的にはスマホ状態がいいので、起動設定を「携帯電話」で選択。

縦長で解像度は低めでコンパクトな感じのAndroidエミュに設定変更してみました。

ホームボタンを下側に表示させたい場合の設定などもコチラにあるので、お好み設定しておきましょう!

自分好みに設定完了した追加Androidエミュを起動してみよう!

設定を保存して、先ほどのNoxマルチインスタンスマネージャーのデバイスリストに戻ったら再生ボタン的なアイコンの「開始」をクリックして起動できます♪

既存のエミュレータが起動したまま、新たに追加作成したAndroidエミュも同時起動したよ♪

これで同時起動環境ができあがったよ♪

Windowsデスクトップ上に複数のAndroidエミュがヌルヌル動く環境がこんなに簡単にできるとは….

複数Androidが起動できたらあなたは何に使いますか?
アイデア次第では用途もいろいろなので夢が広がりますね〜♪

ほんとアイデア次第ではゲームだけではなく仕事にも役立ちますよコレは….
SNSのアカウントを使い分けたり。
様々なAndroidデバイスの環境を用意しておいて開発テストに活用とかも♪

小職的には、スマホに入れるほどでも無い容量喰いなアプリはどんどこNoxPlayerで利用したりもしています♪

あと、ウェブサイトの表示確認とかにも複数の解像度やブラウザを切り替えて便利に確認したり。

捨て垢端末を作って、ポケモンGOで位置情報を弄りまくって、どのくらい遊ぶとアカウントがBANGされるかテストwとかしたいかもですがw

他にも、おすすめな活用方法がありましたら小職にもぜひコメントで教えてください(^^;

 

新しめのAndroidバージョンが使えるのもうれしいところ♪


とりあえず、Andoidバージョン 7.1.2状態のエミュレーター同時起動状態のスナップショットです♪

NoxPlayerのアプリ自体もどんどん更新されているので、安定感ももっと向上するとうれしいので期待しちゃいます♪

PCのスペック次第で複数起動バシバシw さらに追加してみたりw

というわけで、調子に乗ってエミュレータ追加を繰り返す小職でありました。

しかし、Andoroid端末を追加するわけなので、1個につきアプリほとんど入れていなくても数GBとか消費していると思うので(^^;

ほどほどにしてAndroidエミュの複数起動を楽しみましょうね♪

NoxPlayer関連のこんな記事もあるので合わせてご覧ください♪

【疑惑のベンチマーク】Androidエミュ BlueStacksをNoxPlayerと比較検証してみた【誇大広告すぎ?】 macOSでもAndroidエミュ!マック版Nox App Playerを試してみた TOKYO GAME SHOW 2018 レポート:NoxPlayerさんのブースに行って中の人に会ってきた!【TGS2018】 Windows10でヌルヌル動くAndroidエミュレータ NoxPlayer6 が凄いよ Androidエミュ Nox Playerの怪しいランチャーとブラウザを削除する方法 ドールズフロントラインをNoxPlayerでプレイしてみた[最新ゲームアプリもヌルヌル動く!]

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください