new balance(ニューバランス) サンダル SDL330 購入レビュー 実店舗でも比較しまくって選んだ最強の履き心地!

評価:4

季節も関係なく、ちょっとコンビニへ♪なんてお出かけのお供に欠かせないのがサンダルですよね。

休日は基本サンダルでペタペタと気軽に出かけるのが大好きな小職です♪

最近はアディダスのシャワーサンダルがお気に入りなんですが、昔のバージョンと比べるとけっこー硬くなった気がするんですよねー。

小職

考えてみたら、オフィス履きにしている最近用意したちょっと進化した形状のcrocsサンダルも素材がちょっと硬めに感じたな…

というわけで、もっとやわらくて快適なサンダルがほしいよ!

と捜索しまくった結果、とっても満足できたのが今回レビューするニューバランスのサンダルです!

正直なところは着心地さえ良ければ!
もはやメーカーやブランドなどまったく気にせずチョイスしたるぜーー!
とアマゾンを眺めまくりつつレビューを吟味しまくりw

さらに実物を確認できるものは量販店などでチェックしまくってみました!

ニューバランスのサンダルはエアクッションとか派手な機能は無いけど柔らかいソールが決め手になった♪

やはり実物を試す。
というリサーチ方法はとても良くて、デザインはアレだけど、エアークッション入りのダンロップのおっさんサンダルでも履き心地が良ければブランドもメーカーも問わずに選択するぞ!

なんて意気込みで店頭で試着したものの、ダンロップサンダルの実物のクッション性はエアクッション装備でありながらも、たいしたことなかったんですよねー。

そして、ふと目に止まったのがスニーカーなどで有名なニューバランス!

何気にサンダルもいろいろラインナップしているぞ!

しかも、他のスニーカーメーカーの靴はクツ、サンダルはサンダル。という感じと申しますか。

サンダルにチカラ入れてない感じが見え見えだったんですが、ニューバランスは!
サンダルも気合入っていました!

スニーカーのソールのような技術を駆使したタイプのサンダルを試着してみたら、アラびっくり!

これがまた、フカフカでふわふわで履き心地も柔らかくて超快適だったんです!

でも、お値段はいっちょ前な感じで店頭で六千円くらい!
まさに価格もスニーカークラスwww

そんなわけで、ふたたびアマゾンで該当のサンダルをリサーチしてみたんですよ。
そしたら、色とサイズによっては三千円くらいに値下げになっているものがありました♪

というわけで、結果的にアマゾンで自分のサイズとお好みカラーが在庫の関係か妙に値下げされていて、コスパ最高だったのでサクッとポチってしまったのでした♪

amazonでポチったから光の速さで到着!

あっという間に到着したのでさっそくチェックしてみます。

スニーカーとまったく変わらない箱に入ってるよ!
いっちょまえに^^;

真っ赤でかわいい靴箱のニューバランスさんのボックス。

new balance サンダル SDL330 開封の儀!

さっそく開封してみました!
すると、丁寧に紙に包まれたSDL330が登場!

しかし、こんなサンダルで厳かな開封の儀が行われたレビューは他にあるのでしょうかwww

外観はシンプルなブラックの表面とインソールがグレーという落ち着いた雰囲気の配色。

バックルを上側に2つ装備しているのが特徴。

サイズの微調整もいろいろとできそうな機能性ですよ。

とにかく柔らかい!クッション性が素晴らしいインソール部分。

まるでスニーカーのような履き心地を実現しているのが、グレーのインソール部分。

分離できるような構造ではありませんが、確実に外側とは異なるフカフカの感触を実現しています♪

ニューバランスロゴもかなり控えめに入っているのもポイントですかね。

履いているときには、バックル部分と横川の白いタグ部分に「NB」マークが見える程度の控えめデザインになっています。

外側の素材はウェットスーツ的な伸縮性と柔らかい感じのウレタンっぽい布地が採用されているので、甲の部分も柔らかく包み込む感じです。

この履き心地たまらんですよ♪

そうそう、こないだ座敷の居酒屋に行ったときに友達が間違えて私のサンダルを履いたんですが、その感想は「なにこのサンダルの柔らかさ!フカフカ♪」なんて驚いていました♪

居酒屋のトイレ行くときのサンダルに間違われるような地味なデザインではありますがw

ニューバランスのサンダルはバックルとベルクロで包み込む構造でしっかりと足にフィットできる!

バックルを外すと、内側のウェットスーツ的素材のウレタン布地が現れます。

ウレタン布地は左右が合わさってベルクロ留めで自由に調整可能です♪
伸縮性もあるのでしっかりと固定しても快適な感触なのですよ。

ベルクロも設置幅も広くて調整幅もそれなりにあるよ!
そしてしっかりと2箇所で固定する構造です。

裏地も表面と同じ素材なのできれいな仕上がり。
すべすべな感触もいい感じです。

普段履くスニーカーは26.5cmなのでサンダルは快適そうな27cmをチョイスしたけど少し大きかったので注意!

サンダルってゆったりと履きたい感があったので、普段履くスニーカーなどは26.6cmの小職なのですが、あえて27cmをチョイスしてみましたが、ちょっと大きかったです!

サイズ選択のすすめ
ニューバランスのサンダルの場合は、サイズをチョイスするときには、普段履いている靴のサイズと同じものをチョイスするのが一番ジャストサイズを選択できるようです。

 

ニューバランスのサンダルをジャストフィット装着してみる手順はこんな感じ

ぴったりとジャストフィットに履くために、一度すべてのベルトもベルクロも外した状態にして、ちゃんと履いてみるとジャストフィットできる形状に固定できるので最初にちゃんと調節しておくのがおすすめです。

ベルクロをキツくもなくゆるくもないところで留めて、ベルトも適度に調節します。

ベルトを余らせすぎるとちょっとブラブラしちゃうので、適切な長さに合わせておくのが吉なようです。

ジャストフィットで履けたよ!

かかと部分のストラップがないスライドサンダルなので、ジャストフィットながらも脱ぎやすい♪

そんなところもスライドサンダルがお気に入りです♪

そういえば、一昔前はニューバランスといえば、意識高いアイテム。
なんてイメージがありましたっけwww

そんな頃はあえて避けていた感じもあるニューバランスですが、久々に履いてみるといい感じですね。

さすがニューバランスという感じのソールは、かなりしっかりとした造り!

そうそう、ソール部分もスニーカーライクでかなりしっかりとした感じの造りですよ。

溝もしっかりとしているので、雨の日に滑って転ぶようなことも回避できましたwww
(しかし、サンダルだと雨の日はどうしても滑るから危ないので気をつけましょうw)

ついこないだ新幹線に乗って家族旅行にいったりもしましたが、その際にもこのサンダルで遠征しましたがw
常に快適で足が疲れやすいなんてことも無かったのでこれは買ってよかったアイテムになりました。

 

アマゾンだとカラバリとサイズで価格がかなり違うので、自分のサイズをチェックしてみるといいかも

小職の場合は27センチのブラックをチェックしたところ4千円弱くらいとかなりお買い得だったんですよ♪

サイズとカラバリで価格差がけっこーあるアイテムなので、自分のサイズをチェックしてみるといいかもです。

 

 

カラバリは全3色!

でも迷彩だったりとちょっと好みの分かれるデザインなので、ブラックが一番無難で合わせやすいですよね♪