どうしてMacBook用スタンドが人気なのか分かった気がする。DODOLIVE ノートPC アルミ素材性 折りたたみスタンド レビュー

ノートPC用のというかMacBook Pro向けのアルミ製スタンドってよくありますよね♪
小職的はノートPC冷却台を愛用しているので、こういったアイテムって無縁かなーなんて思っていたのですが、メーカーのDODOLIVEさんから製品提供いただきましたので、良い機会!と詳細にレビューしてみます♪

今回レビューするのは↓こちら!

アルミ合金製でMacBookの質感と違和感なくマッチ!
相性ぴったりで使える、いい感じの見た目が美しい折りたたみスタンドです。

持ち運びにも便利な折りたたみ式ということですが、使用感はどんな感じなのか!?

実際に設置してみたりタイピングしてみたり色々と試してみました♪

結果的には意外にも標準状態よりも姿勢が楽になったのかタイピングが快適になったよ!

ノートPC冷却台のある自室デスク以外での作業時に利用するとかなり快適なことを発見しました!

というわけで、詳細レビューを開始してみますよ。

DODOLIVE ノートPC アルミ製スタンドはプライム対応だからアマゾンからあっという間に到着!

そして折りたたんだ状態なのでけっこー小さいシンプルなパッケージに封入されていました。

開封してみるとこんな感じ↑

マイクロファイバー的な収納袋ケースに収められたアルミスタンドと紙のマニュアルというシンプル構成。

アルミスタンド本体を取り出して眺めまくる!

折り畳まれた状態のアルミスタンドはなんだかアレみたいですよね…
スキー板みたいな(^^;

とりあえず平たく左右のスタンド部分も伸縮させて収納できるので棒状体になっていました。

質感としては、写真だとあまりわかりませんが、マックブック本体の表面のようなきめ細かい表面ほどキレイな仕上げではないので注意が必要です。

ちょっと粗い感じのアルミ合金的な表面です。

じーっと表面を見比べるとかしない限り、スタンドとして使う分には全然気にならなそうですが(^^;

アルミスタンドの伸縮ギミックをチェック!

まずは左右に広がるようなので、伸縮ギミックをじっくり眺めてみます!

ちょっと開いてみるとこんな感じにX型で左右対称に開いて行きます。

そのまま最大幅まで引き伸ばしてみると….

ジャキーン!
コレが↓最大開きも状態となります。

伸縮させる際の感触は硬いメタル素材がガチャガチャすることもありませんでした。
静かでとてもスムーズに開閉伸縮ができました。

なんかもー上品なギミックという印象。

横に開いたら、縦側に引き起こす

次はスタンド部分を手前に引き起こす感じで立てる動作を行います。

この際もスタンドのパーツそれぞれにぶつかりそうな場所にはラバーパッドが仕込んであるのでガチャガチャしたりしないので静かな出先でもさっと取り出せる感じです。

続いて、設置角度調整を兼ねたスタンドパーツを下側の穴に部分に設置します。

唯一、この部分には構造上無理だったのかラバーパッドが無いので、ぶつかると少しカチャカチャした音を発生させます。

でも、穴にはすぐにフィットするので、位置を決めてさっとスタンドさせることができました。

なんていうか、可動部分に遊びもそれほどなく、ガタついたりもしません。
メタル素材の工作精度はけっこー高い部類だと思いました!

ノートPCをアルミスタンドに設置してみた

とりあえず、一番低い傾斜でMacBookを設置してみました。

上から見るとあまりわかりませんがw
上部がすこし浮いている感じになりました。

背面から見るとスタンド部分がしっかりとMacBookを支えているのがわかります。

接地面から浮くことで、最近暑くなってきたせいか、ノートPCも発熱がけっこうありますので、冷却にも一役買いますね♪

公式画像からスタンドの全体像をチェック

この全体像でよくわかりますが、デバイス接地面にはラバーパッドがところどころに効果的に配置されています。

小職とても嫌いなのが最近よくあるメタルボディなデバイス同士のアルミの表面同士がこすれる感触。
あれがとても嫌なんですよねー(だれでもいやだってばw)

とりあえず、設置角度によらず、MacBook Proでしたら絶対にメタル面に本体が触れることが起きにくい配慮のある構造であることが判りました。

こういった配慮はとても大切ですからね♪

このアルミスタンドは11インチから17インチのノートPCに対応しているそうです。

アルミ合金でしっかりとした構造なので、剛性もそれなりにあるということですね♪

後ろから見ると、マックブックに足が生えたみたいでちょっとカワイイw

この見た目、けっこー好きですよw
足の生えたマックブック、ちょっとかわいいです。

あと細い足でスタンドする姿に健気さも感じますよ。

実際にタイピングしてみると、意外と快適だよ!

フラットにテーブル設置するのが最適なんじゃね?
なんて思っていましが、このいちばん緩い傾斜の角度。
かなり快適だった!

OAチェアに肘掛けがあるのですが、そちらを利用してテーブル上のこの傾斜状態のマックブックをタイピングしてみると、心地よくキーボードを叩けました!

スライドパッドもいい感じなのが意外….

一番緩い傾斜だとスタンドはどんな状態かといいますと、↑側面からの姿はこんな感じです。

下型の穴に設置させる部分意外はジョイントなどで接合されているのでバラバラになったりしない構造です。

逆に一番傾斜の高い角度に設置してみるとこんな感じです↓

ここまで傾斜がきついと本体のキーボードを利用する場合じゃない想定でしょうね。

外付けのキーボードやマウス、また外部ディスプレイも併用するようなスタイルで便利そうです。

重要! ラバーパッドに丁寧に貼ってある乖離シートはすべて剥がしておくべし!

この時点で気づいたのですが、ラバーパッド部分にはご丁寧にも保護フィルムが貼られていました!

デバイスの接地面だけにあらず、底面の接地面にあたるラバーにも乖離シートが。。。

確かに設置してみて、なんかズレるというか全然固定される感じが無い〜
なんて思っていましたが、そりゃ当然^^;

保護フィルムを剥がしてあらためてスタンドに設置してみると、接地面がビクともしない安定設置ができました!
(これが正しい状態なはずww)

なので、使用前にすべての保護フィルムを剥がさないとデバイスが滑り落ちたりする恐れがあるので、正しい使用方法でご利用ください(きっと説明書に書いてあるはずwww読めww)

角度MAXでアルミスタンドに設置してみた

乖離フィルム問題にぶちあたっていましたが、フィルムを剥がしてから設置してみると、このスタンドの本当の姿になったのでした。

設置時のフィット感安定感も抜群なスタンドあることを確認!

デバイスを支えている面もまったく滑らず
テーブルなどに設置する部分も滑らずかなりの安定性。

これなら大事なマックブックをスタンドさせるのにとても相応しい安全なスタンドであることを痛感しましたよ♪

しかし、最大角度でも、上から見下ろしているからちょっとわかりにくいかも。

背面から除くと、スタンド面もニョキッと現れてw
imac的な風貌になったようにも思えてきました。

角度も高くなるから冷却効果もより向上しそう♪

やはりこの角度だと、前述の通り外部接続の入力装置を用いて利用するスタイルですね。

デスクトップ上で冷却ファンを使わずに、外部モニタに接続してその横に並べてマルチディスプレイで使う♪
なんて用途に良さげなスタイルになりました。

アルミスタンドを設置している真横からの姿で最大傾斜がよくわかるかな?

はじめからこの横からの姿にしておけばよかったwww
最大傾斜だと、ディスプレイを最大に開いておけば、ちょうど垂直になる感じの傾斜です。

最低角度の傾斜状態を真横から見るとこんな感じ

いちばん緩い傾斜の状態も真横からがわかりやすかったですね^^;

とりあえずこんな感じです、椅子にちょい、もたれかかって机上のノートPCを利用してもけっこうリラックス状態だけどベシベシとタイピングできるのが気に入った角度です♪

あ!公式画像にいろいろ利用シーンがありましたw
やはり最大角度は外部入力装置を用いた設計だと思うんですけど…..

こんな写真も↓www

それはちょっと無理あるんじゃないかしら(^^;
そう、これはきっと使用時のイメージなんですかねwww

ノートPC以外にタブレットを設置してみた

ちょうど身の回りにあったデカいタブレットがありましたので設置してみたよ♪

タブレットスタンドとしては、傾斜が足りないように感じました^^;
タッチ操作をふんだんに行うときには便利そうですが、動画視聴などタッチ操作を行わずにディスプレイ状態で利用する場合には最大傾斜にしても角度が物足りない感じでした。

ソフトウェアキーボードでベシベシとタブレット使うぜ!
なんていうときにはこのスタンド利用もマッチしそうです。

付属のポーチに収納してお出掛けのお供に….なるかな…?

とりあえず持ち運び用のポーチもあるのですが、アルミ合金製なので200gくらい重量あると思います。
(見た目よりも軽量なイメージですが)

ちょっとした外出時に持ち運ぶほどにハマってはいないので常時モバイルはしなそうですが^^;
出張や旅行時には大きなカバンに忍ばせて宿泊先のホテルで使うのはちょっと快適そうで良いかもしれません。

夏休みの旅行時には自分の荷物に忍ばせておこうかしら♪
なんて目論でみましたw

とりあえず、もっぱらの用途としては
自室では冷却ファンで、リビングでこのアルミスタンドを愛用する。

なんてスタイルに落ち着いてきています♪

ノートPC自体が発熱する季節なので、スタンド状態で利用すれば確かに普通に使っている場合よりもファンが唸りだす!なんて状況にはなりにくいのも体感できました。

製品としてはMacBook Proのために作った!的なイメージの製品ですが、ノートPC全般対応できると思いますが(超分厚いノートとかはダメよw 最近のモダンPCでの使用が前提かと)実用的なスタイリッシュアルミスタンドを探している方にはリーズナブルなのにしっかりとした構造なのでオススメできますよ!

冷却ファンの入ったノートPC冷却台まで使いたくないけど、冷却効果を得たい!
そんな方にもオススメのノートPCアルミスタンドでした。