あなたの腰痛PCライフも改善できるかも。 布地にコダワリ IODOOS ゲーミングチェア 購入レビュー 【レザーよりファブリック好きなら更におすすめ】

最近寒いから自分の部屋には籠もらずに
リビングのダイニングテーブルの自席に
お気に入りのOAチェアを移動させて
常用しているのですが(^^;

そのおかげで、たまーに
いざ自室で作業するぜ!なんて場合に
PCデスクに向かおうとすると

アレ!?
椅子が無いwwww
(当たり前)

なんて、たまに困る状況になってきたのでw
常設させているリビングのOAチェアはそのままに
作業部屋のデスクにいい感じのPCチェアをコーディネートしたい♪
なんて思いにかられてしまいましたw

というわけで、今どきな椅子ならば、やっぱりゲーミングチェアが欲しい!

小職ゲームぜんぜんやらないんですけどね(^^;

しかし、見るからに快適そうな魅惑のゲーミングチェアのそのスタイル。
そんなこんなで、小職のゲーミングチェア物色作戦が開始されたのでありました♪

小職

しかし、ちょっと昔はいくつかのメーカーしか、この手のアイテムって扱っていなかった印象でしたが、最近は取扱メーカーも商品もかなりの大増殖w

色もタイプもさまざまで、迷っちゃうくらいの状況に♪

価格帯もリーズナブルなものがたくさんあって
昔から良さげなブランドのものは今も高級ラインに♪

リーズナブルなやつも見た目は高級ラインとあまり変わらないんじゃね?
くらいの熾烈なパクリ合戦がすでに繰り広げられていたようでした…

目次

ゲーミングチェア選定のためのポイントを考えてみた!

amazon.co.jpや楽天でいろいろとリサーチしてみるも
モノがたくさんありすぎてw
同じように見えてくる始末でしたがw

 

 

ちょっとパターンが見えてきましたw

今どきの業界標準的なゲーミングチェアはズバリこんな感じみたい♪

DX RACER

たしかに前から名前は聞いたことあったよ!
DX RACER
基本的にこの雰囲気が標準的なようですね(^^;

AK RACING

AK RACINGもこの手の製品のパイオニアなのかな
名前は昔にも聞いたことあるw

そういえば、小職かなり昔にOAチェア買うぜ!
と思ったときに、こういった製品も検討したのですが
当時は高いものばかりの特殊な市場だったのでw
諦めて普通のOAチェアを使っていたのでした(^^;

最近のゲーミングチェア市場は類似品てんこ盛りw

というわけで、最近の状況を見てみると
模倣品的なw
廉価系商品が豊富すぎるw

これは、かなりお手軽にゲーミングチェアっぽい椅子をゲットできるチャンス♪

廉価系ゲーミングチェアの商品ラインナップもかなり豊富なので、小職的な希望スペックを掲げてリサーチした結果、このゲーミングチェアにたどり着きました!

この手のメーカーってほんと読めないw
アイオードスだと思っていたらイオドース?

まあいいw
カラバリもあってお好みカラーがチョイス可能でした♪

小職はブルーにしてみましたよ。

合皮やレザーのゲーミングチェアが嫌だ!

今回のチョイスのポイントはこんな感じ♪

実は過去にプレジデントチェアーと言われるような形状のハイバックの椅子を使っていたのですが、そいつが合皮レザー張りだったんですよね。

小職

夏場はとにかく暑くて蒸れる!!
もう、レザーの椅子が嫌になるレベルで。

当時は冬場にしか椅子に座ってらんねー
なんて苦い思い出があったんですよ。

なので、通気性ばっちり!
とか商品ページにデカデカと書いてあっても
最近主流の合皮タイプのゲーミングチェアはちょっと…
と冷めた思いで眺めていたのですが(^^;

探せばあるもので!

表面が布張り仕上げ!
なんていう、ファブリックタイプのゲーミングチェアをいくつか発見しました♪

やはり普段から愛用しているオフィスチェアと同じくファブリック素材の表面ならば安心!

というわけで、そんな中からIODOOSのゲーミングチェアをセレクトしてみました♪

価格も1万円台後半となかなかリーズナブル♪

はたして、こんなチェアでも大丈夫なのかしら….

というわけで、前置きが長すぎましたがw
レビューを開始してみます(^^)>

amazonで夕方にポチったので、翌日朝9時台にクロネコヤマトさんが配達してくれたよ!

さすがにハイバックの椅子なので覚悟していたのですが
かなり大きなダンボールに梱包されてあっという間に到着しました!

小職の場合は在庫の場所も近かったのか
ポチってから17時間くらいで
クロネコヤマトさんがお届けしてくださいました(^^;

大型商品なので、アマゾンでポチる場合は
商品到着タイミングとなる
翌日の都合も考えてからポチるのが吉です♪

 

ドデカいダンボールの箱を開封してみる!

箱が超デカイ!
だってオフィスチェアより大きなハイバックの椅子ですからね(^^;

配送業者さんに感謝しながら、一発でしっかり受け取って敬意をはらいながら開封してみます♪

といっても、何層にも仕切られて大きなパーツごとに封入されているので、箱を開けてもよくわかりませんw

とりあえず、一番上の階層には足のキャスターの部分が入っていましたw

下の層に進むとメインパーツ的なゲーミングチェアの背もたれ部分が登場!

さらに開封を進めて下の層にアクセスしてみると!
背もたれ部分が登場しました。

アクセントカラーのブルーがいい感じ♪

まだ下の層があった!

いちばん大きなパーツであろう背もたれを取り出しても
まだ下の階層がありましたw
次の階層には、座面と残りのクッションやら細かいパーツが封入されていました。

梱包もクッションプチプチで個別にくるまれていて、さらにクッションパーツを利用してしっかりと安全に丁寧なメーカー梱包が行われているのがよくわかりましたよ♪

とりあえず、パーツを確認したので組み立てを開始するよ!

とりあえず、開梱でHPがけっこー減ってしまった小職でありましたがw
細かいパーツと一緒に髪の取扱説明書を眺めながら組み立てを開始してみます!

小さい子供たちに見つかると邪魔が入りそうな休日の昼間の時間帯でしがw
大型商品であるため、スペースの関係で玄関そば廊下で物音を立てずに静かに組み立てを開始しますw

紙の組み立てマニュアルはちゃんとした日本語なので安心してざっと目を通しておく

小職は基本的に不器用なタイプなのでw
失敗しないようにざっと紙のマニュアルを眺めてみましたw

何やらキャスターの部分となる下側がら組み立てするようです。
ちなみに組み立て用の工具は同梱されていました。

なので、ドライバーやらレンチセットを用意していましたが不要でした(^^;

キャスター部分が組み立てできました♪
とりあえずこのあたりは工具不要で手で差し込んで組み立てました。

いまのところ、そんなに力が必要とかな場面にも出くわしていないので女の子ひとりでも組み立てできる気がしてきましたよ♪

次は背もたれパーツを中心に組み立て♪

地味なキャスター部分の組み立てを経て
ちょっと楽しい部分の組み立てはじめますよ。

メインパーツといっても過言でないw
背もたれ部分の固定パーツを取り付けて組み立てていきます♪

付属のレンチだけで組み立てできる

ナット締めが主なネジ留め工程でした。

付属のレンチでくるくるとボルト、ナットを締め付けます。

仕上げに付属のネジ穴隠しの樹脂製パーツがあるので、そちらをネジ穴部分にハメ込んでスッキリと美しい仕上がりになった!

これは気がきいていますね。
外す場合にはちょっと苦労しそうだけど(^^;

肘掛けアームを取り付けたら背もたれ部分も完成!

接続用メタルパーツやらリクライニングパーツをボルトとナットで締め付けて取り付けたら、最後に肘掛けの部分を取り付けて、ゲーミングチェアの上側部分も完成となります!

その後は、キャスターパーツ側と座面側をキャスター側にのっけて組み立てが完了しました♪
(この作業は小職一人でもなんとかできましたが、女性だとちょっと重いから危ないかもしれないので、人手を集めるなどw注意と対策が必要なようです。)

不器用な小職でもゲーミングチェアの組み立てができました!

ジャジャジャーン!

最後の工程がスムーズにできなくてw
少し時間を要しましたが組み立てができましたよ〜!

アクセントカラーがやっぱいい感じ。
まさにゲーミングチェアという感じの様相です♪

キャスターも樹脂製なのでとっても静か。
というか移動させてもほぼ無音な感じです。

しっかりと組み立てできた気もするので
座ってみてもミシミシしたり不安な造りじゃね?
といった椅子としての安全性や不安な感じはまったくありませんでした。

まあ、しっかりと自分でネジ締めして組み立てたので
その構造からしっかりしている感じもよく判るので
組み立て工程を経てこそ自分の体を預けられる相棒となるのですよ!

メーカー画像と比べても遜色無いぜ(当たり前

完成してホッとしつつ、メーカー公式画像で各部の機能を再確認してみます♪

「3Dできるヘッドレスト」!?
いきなし意味不明な日本語がここでやってきたwwww

まあ、気にしないでw
各部の機能を紹介します。

柔らかクッションもベルトで背面にくくりつけられているので上下の位置調節も簡単にスライドできます。

ゲーミングチェアの表面はさらっとしたファブリック素材でとても触り心地も気に入りました♪

まだ寒い冬場ではありますが、夏場に汗ばんで椅子にくっついて不快!
なんてことが合皮レザータイプでは起きそうですけど
この布張りファブリックゲーミングチェアでは心配皆無ですね!

個人的に肘掛けの高さがちょっと足りない感じがする!

この点は、とても個人的な感想なのですが
肘掛けがちょっと低く感じました….

体格的によると思いますが、肘掛けの位置とか昇降するサイズはもっと事前チェックしておけばよかった!

7センチの上昇では、肘掛け高めセッティングが好きな小職的には足りなかったのでした。

あと、左右に30度回転するのもとても余計な機能に感じました。

肘おいて動くとかちょっと嫌!!w

この辺は、今後クッション設置とか回転部分をテープで固定など個別カスタマイズをしてみようと思います(^^;

個人的嗜好は自分で工夫して微調整してなんとかしますw

ゴミが付着しているわけではなく、ちょいラメっぽいファブリックブラック

組み立て工程でゴミが付着したようにも見える写真ですが、肉眼で見るとマットなブラックなんです。

写真で見るとちょっとラメっぽい素材なのか、その部分が反射して白い点が現れていますが、普通に真っ黒なのでご安心を。

座り心地としては、座面のサイドのガイドが効いていたりと変わったフィット感があるのかしら。

なんて思っていましたが、意外と普通wwww

普通のOAチェアに座っているのと変わりません。

サイドの高くなった部分を聞かせてもっとフィット感を得たい場合はクッションなどもかましてみるのもまた一興かもしれません。

小職的にはたまに変に椅子の上であぐらかいたりしていたのですが、サイドのガードがそれを阻止してくれるので、ちゃんと椅子に座っていることを矯正できるのでちょっといいかもw
なんて思いました(^^;

ヘッドレストと腰のランバークッションもかなり柔らかいので違和感なくフィット

気になっていたゲーミングチェア特有の座面のクッションについて。
小職的には、あんなのあったら邪魔なんじゃね?
なんて疑問にも思っていたのですが、想像以上にソフトなクッションだったのでチェアに座った際に邪魔に感じたりはしませんでした。

むしろ背中にフィットするのでいい感じ。

しっかりと椅子に座っていることをサポートしてくれるソフト感。

集中して椅子に座ってられるのか!?
といったところは、まだリビング滞在が相変わらず多いので、使い込むのは春以降かしら(^^;
なんて感じもしていますが…

ゲーミングチェアのリクライニングって倒れすぎだってばw

ゲーミングチェアってこんなにリクライニングできるんですかねw

作業用の椅子なので、あまりリクライニングとか利用しなそうですが、メーカースペック的にもこんな感じにリクライニング可能ですw

操作的には、まさに車のシート的なギミックでサイドのレバーでリクライニングの調整が可能です。

まあ、子供とかよろこんでリクライニングしているんですけどねw

ゲーミングチェアは買ってよかったアイテムとなるのか!?

amazonなどでも手軽に入手できて、けっこうリーズナブルになってきたゲーミングチェアは、普通に作業するOA椅子としてもいい感じ。

OAチェアの買い替えの際には、候補としても検討してみてもいいかもしれません♪

見た目に抵抗無く、むしろカッケー!!
とか思える人には確実におすすめですw