3ヶ月料金無料!楽天モバイルUN-LIMIT徹底レビュー

ゲーミングチェアをもっと快適にする クッションアームレスト 購入レビュー

今回は、こういう商品あったのならば、もっと前から使っていた方がよかった!
なんて風に思った個人的にけっこうヒットな感じの便利グッズをレビューします♪

その名も…

正直なところ、こういう商品の存在に気づいていなかった小職は、自分でこういったものを作って使用していましたw

自室のデスクでは、ゲーミングチェアをここ1年ほど使用しているのですが、なかなか快適な感じで愛用しています。
在宅勤務などで長時間にわたって座っていても疲れにくいゲーミングチェアは買ってよかったアイテムの一つでした。

しかし、買って組み立てた当初のゲーミングチェアに抱いた不満な点。
それは….

小職

肘置きの位置が高さを最高に調節してもちょっと低い感じがしてフィットしないからなんか疲れる!

はじめてゲーミングチェアに座った時から感じた自分に合わない部分でして^^;
座面はかなりフィットするから快適なんですけどね…

こういうポイントが気になりだすとカナリ気になっていくもの(^_^;
これは自分でなんとかするしかない!
と思い、100均ショップでA4サイズのクッションポーチ的なものを2つ購入しましたw

そして、そのクッションポーチに着なくなったTシャツを何枚か詰め込みましてw

クッション材としてはタオルなどでも試したのですが柔らかすぎだったので、何枚かのTシャツを突っ込む方式で…

こんな↑ゲーミングチェア肘置きのサイズをちょっと増せる謎のアイテムを自作していたんです。

しかし、自作なだけあり、妙にずれてしまったり、中身が下にボテっと落下したりw
ポーチのチャックを閉めてもすぐにゆるむといったちょっと塩梅の悪い自作肘置きを愛用していました^^;

しかし、最近気づいたのですがw
この手の専用アイテムがアームレストクッションとして汎用製品が色々とAmazonで販売されていることに気づいたんです!

というわけで、製品化されているなんて思いもよらなかったw
個人的にはとても欲しいアイテムw
ゲーミングチェア対応の肘置きクッションアームレストを即ポチったので使い心地をレビューしてみます♪

もっと早く知りたかったクッションアームレストクッションの製品があった!

ちょwww
こんな自分の理想にぴったりなグッズが製品化されていたのに気付くのにかなり時間かかってしまいましたがw

アームレストにしっかりと固定できるクッションが存在していました!

まさに↑コレですよ。
こういう感じで使える固定式クッション。

素晴らしい!コレは思わず
即ポチってしまいました♪

ゲーミングチェア用ひじ置き高反発 アームレストクッション 2ピースセット

結構色々な形状の肘掛けにセッティングしている製品画像も魅惑的w
ちょっと変わった形状のゲーミングチェアでもいけるぜ!と躊躇なくポチれるベルト固定式。

OAチェアにばかり注目してしまっていましたが
車椅子のアームレストのクッションなんていう用途も提案されていました。

ほんとアームレストが合わないと肘がとても痛くなるんですよね。
小職もデスク側よりもアームレスト側に肘をしっかりと固定させて机に向かうスタイルなので、同タイプのスタイルの方には、地味ながらもかなり必見なアイテムです♪

というわけで、ポチっただけで理想のクッション感を妄想しきってしまいましたがw
現物をレビューしていきますよ♪

Amazonプライム商品なのであっという間に到着したよ♪

壊れ物でもないクッションなもので
梱包もシンプルな型紙封筒であっという間に到着しました♪

さっそく型紙封筒を開封してみました。
中身はジッパーナイロン袋にシンプルに梱包されている感じです。

パッケージ?のジップ袋の表面に何やらAmazonのバーコードシールが貼られていました。
そこには「ひじ置きクッション」というシンプルな名称がw

とりあえずシンプルイズベスト!というわけで、更なる開封をしてみます。

ジッパー袋を開けると、いきなり登場!
これが「ひじ置きクッション」です♪

ひじ置きクッションをじっくりと眺めてみますー。

ひじ置きクッションはベルト部分のベルクロがポイントだった!

ひじ掛けクッションをじっくりと観察してみるとしっかりとしたベルトがまずは目につきました。
見た目よりも硬度があってしっかりとしたベルトが取り付けられていました。

ひじを置く面となるクッションの表面はビロードのようなスエードのような柔らかタッチの表面。
同じ素材が側面にも採用されているので手触りもなかなかにいい感じです。

ベルクロ(マジックテープ)で固定できるベルトは、長さ調節も可能で、お好みの長さで固定可能な構造。

チェアの肘掛け接地面はゴム系のプチプチした突起による滑り止め加工が施されていました。

実際に使ってみてもクッションがズレたりしないので見た目通りの効果はちゃんとあるようです。

クッション部分の表面はキメの細かいソフトタッチ。
肘がすれたり、痛くなったりもしません。クセもなく適度な触り心地です。

固定用のベルトはリング状のループから外すこともできるので設置時に難儀な形状のイスでもしっかりとベルトを巻き付けて固定させることが可能です。

ベルクロもベルト全体に施されてるので取付けてみてベルトが余ってもクルクル巻き付けてベルクロでペタッとまとめることができました♪

なんならオフィスチェアに限らずダイニングチェアなんかにも取付けることができそうです。

肘掛けクッションをゲーミングチェアに設置してみる

実際に小職愛用のゲーミングチェアの肘掛けに設置してみます。

ループ状にしたベルトを片側ずつ肘掛けの先端に引っ掛けて中央にクッションが来るように位置決めしてからベルクロテープで固定します。

肘掛け全体がクッションで覆われていい感じに♪

とても簡単にベルクロでしっかり固定状態でクッションがゲーミングチェアの肘掛けに取付けできました♪

サイズ感も適度で多様なチェアに対応できる肘掛けクッション

公式画像からサイズ感をチェックしてみるとこんな感じ。

厚みは5センチとかなり分厚いように思えますが低反発の柔らかいクッションなのでヒジを置けばフィットするので厚みは気にしないでもOKです。

ちょうどよい位置にあるとオフィスチェアもかなり快適になりますよね♪

最近だと会社のチェアも肘掛け位置が調整できたりと快適なチェアが増えてきてるように思いますが、ゲーミングチェアの肘掛けって意外と力入ってなかったりするのでw

小職

ゲーミングチェアって座面にばかり力はいってるよねw

自分で工夫してさらなる快適テレワーク環境の実現にも一役買ってくれる便利グッズです♪

しばらく愛用しているのですが、多少クッションにクセがついてきたりしていますが、しっかりと固定されているので安定感もあり、自作していた肘掛けクッションの100倍快適になった小職のゲーミングチェアとあいなりました♪