▶︎とにかく1年無料な楽天モバイルUN-LIMIT徹底検証レビュー特集

アマゾンランキング1位の格安マウスを試してみたら

こんにちは!小職です。
なんだか最近会社で常用していたワイヤレスマウスが調子悪いんです(^^;

そこで新たな格安マウスを物色しようとアマゾンを眺めまくっていました♪

今回試してみた格安ワイヤレスマウスはこちら!

ちなみに amazon.co.jp マウス カテゴリ ランキング1位 (記事執筆時)ですって。

このマウスを選んだ理由

結局のところ、デスクトップPCでBluetoothモバイルマウス使っていたのですが
BluetoothヘッドセットをPCと接続して使ってみたら混線したっぽく。
なんだかヘッドセットの分断がひどい状態になりまして。

デスクトップでわざわざBluetooth使っているのもどうなの?
という感じがじわじわ来てしまい、とにかくなんかマウス用意するか!?

と、サクッとランキング1位のこちらを選んでみたのでした♪

amazonでポチった格安マウスを開封してみる

写真は一応カラーなんですがw
モノトーンなので白黒写真かと思える状態に。

つや消し マット な質感。
思ってたよりもいい感じの質感でした。
付属のレシーバーと一緒に撮った。

一応マニュアルつき♪(中は見てないw

全体的にマットなので、写真だと判りにくいですが、シリコンラバー張りが施されているのは
親指があたる部分の凸凹に見える部分だけです。
ラバーは後日なんかやな感じの劣化するから小職的には最低限のラバーで好感が持てます。

手のひらがのる中央部分は表面ラバライズ加工で真のマットな感じ。

側面部のラバー以外はマットだけどプラスティックむき出しです。

格安ワイヤレスマウスのウラ面もチェック♪

長方形の穴部分が、レシーバーが収納されていた部分になります。

乾電池は単3を1本使用!

かなり軽い♪ 軽量です。

身の回りにあったワイヤレスマウスたちとの集合写真

この比較で、やっと判るんですが、思っていたよりも当マウスは小さいです。

商品写真だと、左のロジクールMXくらいの大きさかしら?とか勝手にイメージしていました(^^;

使用感

2,3日使ってみて。

このマウス、全体的に軽いです!

重量が軽いのも単3電池1本使用なので、最近単3を2本使用するタイプばかり使っていたので、より軽い印象が強いです(^^; あまりにも軽いので、まだ慣れないです…

あと、ボタンも軽い!!

手を乗っけているだけで、右クリックをしてしまいますよ!!
オーマイガー(><)

ボタンのストロークは割と深い感じがあっります。でも軽い。

カチカチ音もけっこううるさいです。

あと、ボタンは親指の上部分のサイドボタンが2個あります。
ブラウザの戻る進むが勝手に割り当てられてて、これはこれで便利でした。

 

最初に書けばよかった。 初日 数時間使用後に気付いたこと。

なんと、ウラ面のローソク的な滑りのある素材の部分あるじゃないですか。

あの部分に新品状態だと、保護フィルムみたいなのが4箇所の脚すべてに貼ってありました!

最初に使ってみた時は、なんか滑り悪いなあ….なんて思ってましたが、その原因はこちらw

ご使用前にはちゃんと剥がしてあげましょう。これ、気づかなかったので注意ですw

アマゾンランキング上位の格安マウスをポチってみた感想

とにかく、ワイヤレスマウスとして重量もボタンのクリック感も軽量です。

軽いマウスがお好みの方には、格安なのでおすすめかもしれません。

あと、大きさも意外と小ぶりなマウスなので、以外にも女性にもぴったりかもしれません。
(デザイン面から女性から選ばれそうもないですが)

小職的には、最近はすっかりマイクロソフトマウスばかり使用していて、ホイールもタッチのやつで薄めな感じに慣れてしまっていたので、当マウスはあまりあわない感じでした。

まあ、あまり使わないデスクトップPCなので、こちらではしばらく愛用してみようかなと思います♪